トップへ

ランキングへ

  • >
  • コーディネート

コーディネートに関するまとめ

ランウェイにメディアに引っ張りだこの売れっ子モデルといえばこの人。ジジハディットの秋冬コーデに迫る!

今「トップモデル」の中でもトップに君臨すると言われているのがジジハディット。 いわば現代のスーパーモデルです。 ジジハディットはアメリカ出身のモデルさん。 お母さんもモデルで、妹も弟もモデルという芸能人一家。 お父さんお母さんから受け継いだ見事なスタイルは見る人たちを魅了します。 とにかく足が長い! とにかく顔が小さい! とにかくウエストが細い! でも細すぎなくって健康的な体をしている・・・というのがまさに魅力的で、今の時代を反映するイットガールなわけです。 ジジハディットといえば最近注目されているのが妹のベラハディット。 2人はとても仲良しなようで、たまにお互いのことをSNSにアップしたりしています。 仲良しというところも好印象ですよね。 ジジハディットは私服の評価も高いモデルさんです。 ファッションセンスがよくて、ジジの私服を真似する人もたくさんいるんだとか。 そんなジジハディットの秋冬ファッションが気になりますよね!?

  • by Litaly 編集部
  • 816

買ったはいいものの使い方がいまいちわからない…流行の”ソックスブーツ”を上手にコーデに投入する方法とは!?

少し前からソックスブーツが流行していますね。 みなさんも一つは持っているでしょうか。 でもよく聞くのが・・・流行に乗って購入してみたものの、いまいち使い方がよくわからないという話。 ソックスブーツを購入した際に、トータルコーデができるように1パターンは揃えたけど、 それ以外のアイテムでの応用を効かせられない、などなど話を聞くことがあります。 そんなお悩みにお答えするためにも、今回もいくつかソックスブーツを使ったファッションコーデを集めてみました。 基本的には海外のスナップですが、流行はそもそも海外スナップから来たりもしますからね。 最先端のソックスブーツの着こなしを知っている方が得だと思いませんか?? 日本のトレンドは海外に比べて少し遅れていることだってありますよ。 気に入ったコーデを見つけて自分流に着”崩す”のも一つの手です。 トレンドを意識した自分らしいコーデ術を見つけましょう!

  • by Litaly 編集部
  • 1026

今イットモデルといえばこの人でしょう!街中のポスターなどでもよく見かける”ベラハディット”の秋冬スタイル!

最近よくハディット姉妹をみることが多くなッていませんか? ハディット姉妹はLitalyでもよく取り上げさせていただいている人気モデル、ジジハディットとベラハディットです。 2人ともあの人気ブランド、ヴィクトリアシークレットのランウェイに登場しています。 ヴィクトリアシークレットはモデルの登竜門と言われていますからね。 このヴィクトリアシークレットのショーに登場することができれば、一流モデルとして認定されるとも。 そんな2人は今引っ張りダコ。 もともとお姉ちゃんのジジハディットの方が先に売れました。 トミーヒルフィガーの広告塔を務めたり、多くのハイブランドの広告モデルとして登場しています。 そしてジジはあの人気英国シンガーグループの元メンバーと付き合っていることでも有名。 方やベラハディットはジジよりも売れるのが後でした。 もともとはモデルとして活躍する気は無かったベラ。 スポーツ万能で、将来はその道を進むともささやかれていたほど。 しかし体を故障を理由にモデルの世界へと一転。 それが大当たりして、今や人気トップモデルの一員とて活躍しています。 そんなベラハディットの私服が気になる。 夏は露出の多かったベラですが、秋冬はどんな服装を見せてくれるのでしょうか!??

  • by Litaly 編集部
  • 605

脚細効果を期待するならやっぱりビックシルエットニットトップス!大きめに着ることでこなれ感も一段とアップ!

タイトニットトップスをご紹介しましたが、一緒に持っていたいのがビックシルエットなニットトップス。 一緒に重ねて着る・・・ということはないとは思いますが、 その日その日で違った気分を味わいたいじゃないですか。 秋冬は寒さ対策のためにもニットを着ることが多いはず。 でもずーっとタイトなニットを着ていたり、ずーっとビックシルエットなニットを着ているのは、 代わり映えがなくって面白くありません。 あなただけが面白くないわけでなく、周囲からも「あの人同じものばっかり着ているな」と思われてしまいます。 すなわちファッションセンスにかけていると思われかねません。 なので日々違ったテイストのニットを合わせることにしましょう。 ここ最近はずっとビックシルエットニットトップスが流行しています。 ゆったりと着ることができるニットトップスは心地がいいので中毒的にはまってしまう人も多いです。 ビックシルエットのニットトップスの大人で今っぽい着こなし、知りたいですよね!?

  • by Litaly 編集部
  • 603

着やせ効果もある秋冬の万能アイテム。ジャケット・コートを脱いだ時に見せるタイトニットのお洒落コーデ術!

秋冬といえば欠かせないのがニット。 もうニットを着ている人がかなり増えてきましたね。 トップスであれば、暖かいヒートテックの上からニットトップスを着る人が多いのではないでしょうか。 最近は特にビックシルエットのニットが人気です。 ボトムスは細身にすることで、脚細効果も期待できます。 また、ガウチョパンツやワイドパンツを合わせても、こなれ感が出ていいんですよね。 でもニットトップスというのはビックシルエットなものだけではありません。 タイトなものも素敵なんです。 秋は特にライダースジャケットなどタイトめなジャケットを着ることも多いので、インナーがタイトだと嬉しいですよね。 というわけで今回はタイトなニットトップスのコーデを見ましょう。 タイトなニットトップスはワークアウトに励んでいる女子としても嬉しいアイテムです♩

  • by Litaly 編集部
  • 465

ウィンタースポーツの季節がやってきた!出で立ちもお洒落にしていかにも「通スタイル」で楽しむ冬のスポーツコーデ集その2!

今日は今シーズン一番の冷え込みだそうですが・・・ 皆さん寒さにやられていませんか? こんな時に風邪をひくのは辛いですよね。 テレビCMなどでも風邪用の薬の宣伝が目立っているような気もしますが、体調には気をつけたいものです。 さて冬といえば、また楽しいイベントがたくさんありますよね! クリスマスは家族や恋人と過ごす、心温まるイベントの一つです。 そしてお正月も! 日本人にとって一番大きなイベントなので、これからもずっと大切にしていきたいですよね。 まだ紅葉シーズンも続いているようで、紅葉を見にお出かけに行っている人も多いみたいですね。 そんなイベントの準備も大変なのですが・・・ 冬といえば、冬にしかできないスポーツなどアウトドアなイベントもあります。 スキーやスノーボードが好きな人も多いはずです。 みなさんは今年はどこにウィンタースポーツをしに行くか、決まっていますか? そしてそんなウィンタースポーツをするにも、可愛い格好でおしゃれして、インスタ映えするようにしていきたいですよね。 今からでも間にあいます!! 今年はどんなウィンタースポーツスタイルにするか、Litalyで参考にしてみてくださいね♩

  • by Litaly 編集部
  • 358

英国淑女のように気品のある装いをしてイメージアップしたい!ブリティッシュコーデを真似して優美さを身につけよう♩

日本には独自のファッションがあること、皆さんもお気づきだと思います。 それは必ずしも 「ロリータファッション」や、 「裏原系」という話をしているわけではありません。 日本人独特の性格というか、気質を反映しているファッションということ。 例えば日本人はあまり体型を目立たせるようなファッションはしませんよね。 タイトな服をわざわざするようなことはあまりありません。 また、レギンスをスカートに合わせて履くような、独特な流行があったりします。 方やアメリカでは、日本とは真逆でタイトな服を着ることが好まれたりします。 結婚式などでも日本では肌出しがNGだったりしますが、アメリカではあまりにも肌を隠しすぎるのも変。 そんな感じで英国(イギリス)にも独自のファッションが存在します。 イギリスはアメリカと日本の中間くらいかもしれませんね。 そして何と言っても気品があるのがイギリスのファッション。 王室を始めとして、伝統のある文化の中で培われてきた独自のファッションセンスに、世界中が魅了されます。 時に固すぎと思われがちのイギリスファッションも時代の流れの中でカジュアル感がプラスされていたり。 そんなイギリスファッションに今回は注目してみたいと思います!

  • by Litaly 編集部
  • 611

あれもこれもそれも、全部混ぜちゃえ!今海外セレブ達もモデルたちもみんな注目する”テイストミックス”第二弾!

テイストミックスというファッションが人気沸騰中なことはみなさんもすでにご存知のはず! でも、一応テイストミックスというスタイルがどんなスタイルなのかをおさらいしておきましょう! テイストミックスは、「テイスト」を「ミックス」したスタイルです。 この「テイスト」というのがなんなのか。 例えば・・・ ・スポーティー ・エレガント ・フェミニン ・ボーイッシュ ・マニッシュ ・アバンギャルド ・モード ・シック ・ストリート ・カジュアル ・スウィート ・ロック ・パンク ・エッジー・・・などなど というようないわゆる「雰囲気」「スタイル」のことです。 これらの「テイスト」をミックス、混ぜるスタイルを「テイストミックススタイル」というんです。 それは例えば・・・ ・パーカーにヒールを合わせたり ・タイトレザースカートにスニーカーを合わせたり ・MA-1にラメのスパゲティーストラップワンピを合わせたり ・・・etc カジュアルならカジュアルなアイテムだけ、スポーティーならスポーティーなアイテムだけを着るなんていうのはもう時代遅れというわけ。 今は様々な「ジャンル」のアイテムを色々ミックスすることで、トレンド感のあるコーデが生まれるんです。 というわけでそんなテイストミックスなスタイルを見ていきましょう!

  • by Litaly 編集部
  • 383

冬だからこそのショートカットが可愛い。もこもこトップスとの丁度いいギャップにドキッとする仕上がりを目指して

冬になると髪の毛を伸ばす人、多いですよね。 理屈的にはロングヘアにした方がいいのはすごくわかる気がします。 だって首元が寒くなりますからね。 少しでも「毛」で温めたい! 寒いのが苦手な人って多いですもんね。 でも、そんな冬だからこそ敢えてショートカットにする人も結構たくさんいるってご存知でしたか?? なんでって、ショートカットが冬のファッションアイテムにすごくよく合うんです。 例えばファーコート。 もこもこしているファーコートにロングヘアだと、いろいろと重い印象になってしまいがち・・・ でもショートカットなら首元スッキリできれいな抜け感を演出することができるんです。 襟足がより「きれいに」見えたりするんです。 他にも冬に欠かせないニット帽やベレー帽。 ショートカットだとかぶり方に幅を出したりできるんですよねー。 若々しく見えて可愛いんです! というわけで、敢えて冬だからこそ楽しみたいショートカットスタイルをまとめてみたいと思います!

  • by Litaly 編集部
  • 493

スカーフで物足りなくなった時はマフラーの出番ですよね♩「暖か」最強説なマフラーを上品に纏う憧れ女子に。

さて、今の時期はまだスカーフかなー、ということでスカーフのコーデは前回の記事でピックアップしました。 でもスカーフでは事足らなくなってくる季節もすぐにやってきます。 特に1月2月の寒さは、日本でも耐えられなく感じる時がありますよね。 そんな時はもうスカーフではなくマフラーを活用しましょう。 スカーフは薄手のものが多いですが、マフラーはスカーフより厚手のものが多いですよね。 (英語ではスカーフもマフラーもどちらもスカーフと言ったりもしますが・・・) 日本ではマフラーというと、ウールやカシミヤなどの暖かい素材で作られたものを指す事が多いですからね。 ちなみに・・・今までマフラーなんて安物でいいや♩なんて思っていた人も、そろそろ奮発するのもいいかもしれませんね。 マフラーはおしゃれアイテムとしても存在しますが、やっぱり防寒が一番。 高価なカシミヤ素材のマフラーでも、一生モノになる可能性は高いです。 今まで黒のマフラーばっかり使っている、ということあればブラックのマフラーをちょっといいモノに変えてみるのもありだと思います。 今年のクリスマスに自分へのご褒美というのもいいかもしれませんね♩

  • by Litaly 編集部
  • 381

ブラックのライダースジャケットにはどんな着こなしがある!?スカートにパンツに合わせたい都会の大人MIXスタイル

ライダースって便利ですよね。 もう最近は秋冬の風物詩となりつつある、ライダースジャケット。 中でもブラックのライダースは、持っていない人はいないのではないでしょうか。 一見かなりパンキーにも見えるライダースジャケット。 なんでこんなものが流行したんだろう?とも思えるそのシルエットは、 ガーリーなもの、シンプルなものなどなど、様々なテイストのファッションに合わせることができる優れものなんですよね。 その対応能力にびっくりしてしまいます。 一昔前はライダースジャケットなんか着ていると、完全にバイカー扱いされていましたが・・・ そんなライダースは、今はもう人ぞれぞれ万人の着こなし方があります。 デニムに合わせたり、ワイドパンツに合わせたり。 インナーはどうしてるんだろう? 靴はライダースのテイストに合わせたらいいの? ちょっとした疑問を解決するためにも、他の人のライダースジャケットの着こなし方をチェックしてみましょう。 他の人から勉強して、自分の新しいライダースの着方を見つけられるとベストですね!

  • by Litaly 編集部
  • 327

大きめニットで大人脱力系コーデを完成させる。秋冬の定番アイテムとして活躍してくれるビックシルエットニット術

タイトで着るニットも可愛いけど、大きめで着るニットも素敵ですよね。 ここ何年かは、タイトなニットよりも大きめニットの方が人気があるような感じ。 みなさんの中にも愛用している人は多いのではないでしょうか。 大きめニットを着る時に難しいのはジャケット問題。 かさばってしまって、ゴワゴワしてしまいますよね。 だからあえて今くらいの時期であれば、大きめニットはそれだけで着た方がいいです。 着太りする懸念も無くなります。 12月くらいまでであれば、ニットの下にヒートテックのインナーなんかを合わせてしまえば、素材によっては十分に暖かいですよね。 大きめニットをジャケット無しで着る場合、ボトムスは何を合わせましょう。 比較的どんなものでも合うのですが、どんな雰囲気のコーデに仕上げたいのかで変わってきます。 すっきりした印象のシルエットにするなら、ボトムスは断然細身にしたいですね。 タイトなボトムスやスカートがいい。 個性を出したいのであれば、ボトムスもあえて大きめにしたりするといい。 そんな感じでイメージを持ちながら、大きめニットを使ったコーデのスナップを見ていきましょう。

  • by Litaly 編集部
  • 335

右見ても左見てもシンプルなファッションだらけじゃない?だったらあなたがカラフルニットで第一人者に!

日本人のファッションって、どこかちょっとつまらないなと感じるのは私だけでしょうか・・ シンプルなファッションが似合うって最高なこと。 シンプルなファッションが結局一番素敵。 シンプルなファッションが似合う=中身がいい。 全部当たっていると思います。 全部素敵なことだと思います。 でも、ファッションってそれでいいのでしょうか。 お洒落が好き!ならちょっと冒険するのもアリなんじゃないかと。 ここ数年、カラフルなファッションがトレンドなことにはみなさんお気づきだと思います。 でもそのカラフルファッションには勇気がなくて挑戦できない!という人も多いかも。 気持ちはわかります。 シンプルなものの方が間違えることが少ないですからね。 カラフルなアイテムってひょっとすると間違った組み合わせをしてしまうかもしれないし。 それは避けたいじゃないですか。 でもそんなことを言っていると、おばあちゃんになった時にもシンプルなものしか着てなくて、 「おばあちゃんっぽい」って言われちゃうようなファッションしか着れなかったりするんです。 おばあちゃんになってもお洒落って言われたいなら、今からいろんなファッションを楽しむべきだと思います。 まずは一点だけでもカラフルなものを取り入れてみませんか? まずはカラフルなニットから・・・!!

  • by Litaly 編集部
  • 248

今週末のデートはどこに行く?自然の中で2人の距離もぐっと縮まる、紅葉デートにオシャレして出かけよう!

外は秋色付いてきましたねー。 アウターを一枚着てお散歩するのが心地のいい季節です。 みなさんはそんな秋の陽気の中、週末は何をして過ごしていますか? 一人で公園で読書をしたり、 友達同士で美味しいものを食べ歩いたり、 家族で温泉旅行に行ったり、 秋ならではの楽しみがたくさんあります。 彼氏がいる人はデートしたいですよね。 カップルの人たちはどんなところにデートに行くのでしょうか。 秋なら一緒に紅葉デートというのはいかがでしょう。 車を持っている彼なら、紅葉を見ながらドライブというのもいいですよね。 赤や茶色、黄色に色づいた木々の中を駆け抜けながら、2人の好きな曲を流したりして。 週末は紅葉デートに決まり! そんな紅葉デートに何を着ていきましょう!? 何回も合っている彼だからってファッションはおろそかにしてはいけません。 可愛く着飾って最高に輝いているあなたを演出しましょう。

  • by Litaly 編集部
  • 233

景色を思い浮かべたり写真を見ていると体がウズウズしてくる!今年もウィンタースポーツの季節がやってきた!コーデ集♩

「立冬」という日が過ぎたようですね。 もう「冬」なんです。 早いですねー。 冬といえば、また楽しいイベントがたくさんありますよね。 テレビCMなんかもそれらしいものがたくさん増えてきました。 クリスマスは家族や恋人と過ごす、心温まるイベントの一つです。 そしてお正月。 日本人にとって一番大きなイベントなので、これからもずっと大切にしていきたい。 そんなイベントの準備も大変なのですが・・・ 冬といえば、冬にしかできないスポーツなどアウトドアなイベントもあります。 スキーやスノーボードが好きな人も多いはずです。 みなさんは今年はどこにウィンタースポーツをしに行くか、決まっていますか? そしてそんなウィンタースポーツをするにも、可愛い格好でおしゃれして、インスタ映えするようにしていきたいですよね。 今からでも間にあいます!! 今年はどんなウィンタースポーツスタイルにするか、Litalyで参考にしてみてくださいね♩

  • by Litaly 編集部
  • 277

足元のお洒落をおろそかにすると全体的に田舎っぽい印象に??トレンドの派手シューズを合わせて足元から華やかハッピーに

お洒落は足元からって昔から言いますよね。 今でもその考え方は基本的に変わらないと思います。 都会に住んでいると靴を長持ちさせることが難しいと感じることがありますよね。 車で移動するのが難しい場所があったりすると、必然的に歩かなければいけなくなります。 そういった場面が多いと、大好きな靴だってすり減ってくるのは避けることができません。 だからこそ、靴は丁寧に履きこなしたいものです。 だからこそ靴が綺麗だと「お洒落だな」と思われるんです。 おすすめはシーズン毎に2足くらいは新しい靴を新調すること。 みなさんはこの秋、もう新しい靴を購入しましたか? まだという人におすすめのトレンドシューズがあります。 それは「派手シューズ」です。 この秋冬も、派手柄アイテムが人気。 トップスやボトムスもそうなのですが、実は足元も派手にするのが今人気なんです。 カラフルな色合いが目を引くようなお洒落な足元を演出して。 どんな派手シューズがあるのか、早速見ていきましょう。

  • by Litaly 編集部
  • 269

10月11月も結婚式ラッシュ!寒い日のお呼ばれコーデって何を着ていけばいいの?モテパーティー服を徹底調査!

結婚式といえば6月を思い浮かべる人が多いでしょう。 6月といえばジューンブライドですからね。 でも実はこの6月のジューンブライドというのは、結婚式をビジネスとする会社たちが仕組んだものだって噂、ご存知ですか? そもそも6月は梅雨の時期。 梅雨となると、結婚式が雨の日に重なってしまうということが考えられます。 そんなのいやですよね。 だから元々6月に結婚式を挙げる人が少なかったんです。 すなわちブライダル業界からすれば6月はいわば閑散期。 この閑散期をどうにかしなければ、と考えられたのがジューンブライド。 6月に結婚するといいことが起こるとか、幸せになるとか、そういった迷信みたいなものを作り上げたんです。 (実際にそうなのかもしれませんが♩) だからジューンブライドっていうし、結婚式=6月というイメージは定着してきました。 しかし実は一年で結婚式が一番多いのは秋と言われたりもしています。 それは春ほど忙しい季節でないし、気候がいいとされているから。 なので10月11月に結婚式を挙げる人、多いんですよね。 でもやっぱりちょっと肌寒いと感じることがある季節です。 こんな時期のお呼ばれコーデもちょっと悩んでしまいますよね。 そこで今回は秋冬の寒い日のお呼ばれコーデのアイディアをまとめました。

  • by Litaly 編集部
  • 311

秋冬の雨はテンションが下がる…そんな時のためのあったか雨よけお洒落コーデをマスターして雨の日だって賢く過ごそう!

ただでさえ寒くって外に出かけたくないのに・・・ プラスで雨が降っているなんてテンション下がりますよね。 仕事の日でもテンションが下がるのに・・・ いやいや仕事に行かなきゃいけなかったりするのに、 まさかの楽しみにしていた休日に雨。 寒いし雨。 テーマパークに行くことや温泉旅行、紅葉を見に行くなんてことを予定してたらなおさら、 せっかくの楽しみがなくなって気分はガタ落ち。 でもせっかくの休日なんだから友達と楽しみたいじゃないですね。 休みを無駄にしたくはありません。 じゃあどうすればいいの? それは寒い雨の日でも楽しく遊べるように対策をしておけばいいんです。 例えばレインブーツを履くとか。 レインブーツだけじゃ寒いから暖かい靴下を合わせるとか。 でもダサくなってしまうかもしれないから、そのために可愛いソックスを用意しておくとか。 そういった事前準備こそがあなたの休日・・・だけでなく人生すらも豊かにしてくれるかもしれませんからね!

  • by Litaly 編集部
  • 297

秋の雨の日ってちょっと厄介…そんな日だってレインブーツを合わせて「困らない」スマートコーデを確立して♩

寒くなってきましたね。 紅葉も始まって、「◯◯の秋」という言葉が似合うシーズンになってきました。 でも秋になったと思ったら、雨の日が多くなりましたよね。 毎年のことではなく、今年は特別ちょっとおかしかったのでしょう。 台風の立て続けに2つも続いて、行楽シーズンが台無しになってしまった人もいるかもしれませんね。 そんな秋の寒い日の雨。 みなさんの気分もどんよりしてしまうことかと想います。 どうにかテンションを上げる方法はないのでしょうか。 それなら、雨対策をしっかりとして、行楽に行けるようにすればどうでしょう。 具体的には、雨対策をしっかりとした秋のファッションを楽しむ!ということです。 最初からハイヒールを履いたりしちゃうと、後からテンションが下がるだけ。 朝からこの日は雨が降るってわかっているなら、お気に入りのレインブーツを穿きましょう! 新しいレインブーツを新調するとなお心は弾みます。 今までレインブーツに縁がなかった人だって、一度履いてみるとその便利さにトリコになってしまうかも!? 寒い日のレインブーツの履き方をマスターして、秋の雨の日だって楽しめるハッピー女子に昇格!

  • by Litaly 編集部
  • 282

海外でも国内でも、全世界中で注目されている今年のヒットアイテム。サイハイブーツをミニ丈に合わせたスタイルが人気!

今年もロングブーツが人気ですね。 ロングブーツの中でも特に、膝上まであるニーハイの超ロングタイプが人気。 みなさんも一つは持っているかもしれませんね。 でもでも、ちょっと待って。 今年はそれよりさらに上をいくブーツが注目を集めています。 去年からじわじわと着ていたのは感じていましたが、今年は派手に盛り上がりそう。 それはサイハイブーツです。 太ももの中間くらいまでくる長さのサイハイブーツ。 今年はこれを超ミニ丈ワンピやスカート、ショートパンツに合わせるのが流行のようです。 パンツに合わせるのもいいけど、どちらかというと「可愛いテイスト」をミックスした方が今年らしいみたい。 それに近年は派手ブームなので、足を出して個性を主張するくらいがちょうどいいんだとか。 今年の冬はサイハイブーツがマストアイテムみたいです。 出遅れないように、今からサイハイブーツをチェックしましょう! コーデをするときにはボリューム感のバランスなんかも、重要なポイントですよ!

  • by Litaly 編集部
  • 397