トップへ

ランキングへ

  • >
  • ライフスタイル

ライフスタイル

ライフスタイルに関するまとめ記事一覧です。
暮らしに役に立つ情報から、女の子でも簡単にできるDIYのやり方、
インテリアや雑貨、女の子の中で話題の楽しい、素敵なイベント情報を
見ることができます。また、女子会で困った時に役に立つ美味しい、
オシャレなカフェ、レストランの店舗情報が盛りだくさんです!
家族、大切な人へ送るプレゼント情報など、女の子の困ったを解決できる情報を
幅広く用意しております。

《福岡編》超有名なのにツアーの題名にはならない観光地!?フォトジェニックな全国各所のおすすめ観光スポット!

四国が終わりましたので、九州に入っていきます! まずは九州の大都市、福岡県です。 トップの写真は福岡の博多で行われる「博多どんたく」というお祭りのもの。 博多や福岡のみならず、九州の人たちが良く知るお祭りです。 このお祭りを見物しに、九州各地から人が集まります。 博多の名物の一つなので、このお祭りの時期に合わせて博多に行ってみるのもおすすめです。 九州のお祭りは、他の地域のお祭りとまたちょっと一味違う感じもして面白いですよ。 そして福岡といえばなんでしょう。 最初はグルメが思い浮かぶ人が多いかもしれませんね。 福岡には美味しいグルメがたくさんあります。 一度福岡に訪れたらその美味しさに魅了されて住み移る人も少なくないとか。 ラーメンやもつ鍋などが有名ですね。 観光地であれば、太宰府天満(だざいふてんまん)なんかがスポットとして人気があります。 学問の神様である菅原道真を祀っているお宮さんで、拝殿の近くに道真を慕って京都から飛んできたとされる飛梅の古木があります。 ここで食べる「梅が枝餅」は絶品です。 平尾台(ひらおだい)というカルスト台地も見ていて楽しい。 山口・あきよしだいと同様のカルスト台地で、鍾乳洞が点在しているんです。 他にも、筥崎宮(はこざきぐう)という開運の神様が祀られているお宮さんでは玉せせりが行われることで有名だったり、 英彦山神社(ひこさんじんじゃ)は英彦山を御神体とされた修験が古くから行われた場所として知られています。 他にも福岡のおすすめスポットをご紹介したいと思います!!

  • by Litaly 編集部
  • 8

《高知編》超有名なのにツアーの題名にはならない観光地!?フォトジェニックな全国各所のおすすめ観光スポット!

四国最後の県は高知県です。 高知県といえば皆さんは何を思い浮かべるでしょうか。 高知県といえば有名な人物がいます。 その有名な人物の像が建っている有名な浜があります。 「桂浜(かつらはま)」をご存知ですか? 桂浜は高知市の郊外の海岸にあって、月の名所としても知られています。 現在リニューアル改修中だという坂本龍馬の記念館ですが、オープンしたら絶対行きたい! 室戸岬(むろとみさき)は太平洋の荒波の打ち寄せる岬です。 豪華な景観で訪れる人を魅了します。 室戸岬もそうですが、高知県は太平洋に面しているので、太平洋の幸を堪能できるのも嬉しいですね。 特に高知はかつおが有名です。高知県に行ったらかつおをたらふく食べたい! また、四万十川(しまんとがわ)でも美味しい魚介類を食べることができます。 海の幸だけではなく、川の幸も美味しい高知県。 四万十川では鮎や鰻などを楽しむことができるとか。 竜串・見残し(たつくし・みのこし)という奇岩怪石の続く海岸線もあります。 他にも高知県のおすすめスポットがいくつかありますので、ご紹介していきますね!

  • by Litaly 編集部
  • 10

《愛媛編》超有名なのにツアーの題名にはならない観光地!?フォトジェニックな全国各所のおすすめ観光スポット!

四国は愛媛県に入ります。 愛媛県といえばみかんとか・・みかんとかですかね。 愛媛のみかんジュースは本当に美味しいです。 噂ではみかんジュースが水道から出てくるところがあるとか・・超羨ましいですね。 そして愛媛にはとても有名な温泉地があります。 あの有名な映画の中のある場面のモデルにもなったとされている温泉です。 道後温泉、聞いたことありますよね。 ジブリ映画の千と千尋の物語の中に出てくる温泉宿のモデルになったと言われているんです。 道後温泉はそれだけではなく、夏目漱石の坊ちゃんで知られている名湯でもあります。 周辺には素敵な宿がたくさんありますので、ぜひ一度訪れてみてくださいね。 他にも愛媛には紹介したい場所があります。 面河渓(おもごけい)は石鎚山南麓の渓谷で、変化に富んだ景観が素敵。 動物がたくさんいる場所なんだとか。 大三島(おおみしま)という島は、芸予諸島最大の島でしまなみ海道が通っています。 ちなみにしまなみ海道というのは、向島、因島、生口島、大三島、伯方島、大島を結んだ道路のこと。 また、愛媛は正岡子規の出身地である松山があります。 その松山には子規記念博物館があるので、ここも見所。 他にもおすすめスポットをまとめてみました!!

  • by Litaly 編集部
  • 10

《徳島編》超有名なのにツアーの題名にはならない観光地!?フォトジェニックな全国各所のおすすめ観光スポット!

四国のおすすめスポットを紹介しております。 続いては徳島県です。 徳島県は関西圏からも気軽に行ける場所なので、関西出身の人にとってはかなり馴染みの深い場所かもしれませんね。 徳島といえば阿波踊り。 後ほど紹介はしますが、阿波踊りがあるのでなんだか活発な県!というイメージがあるのは私だけでしょうか。 そして徳島でみられる「うずしお」を皆さんはご存知でしょうか。 うずしおは、鳴門海峡でみることができます。 観光船で間近でみることもできます。 世界でも有数ということなので、一度は目にしてみたいですよね。 他にも、徳島には吉野川(よしのがわ)という大河があったりします。 この吉野川は、四国三郎と呼ばれていて、四国を西から東に流れています。 剣山(つるぎさん)という山も有名です。 山岳信仰の霊場で、四国第2位の高さを誇ります。 お城フェチとしてはお城も拝見しておきたい。 徳島には「徳島城」の跡があります。 蜂須賀さんという人の居城だったんだそうです。 徳島のシンボルである眉山(びざん)にはロープウェイで山頂まで登ることができます。 そんな徳島の魅力をもっともっとお伝えしたい!!

  • by Litaly 編集部
  • 9

《香川編》超有名なのにツアーの題名にはならない観光地!?フォトジェニックな全国各所のおすすめ観光スポット!

次に紹介するのは四国! 四国の中でもまずは香川県です。 香川県といえば「うどん県」と謳われているほどの、「うどん」 東京や大阪など、大都市と呼ばれる場所にもたくさんの「讃岐」だったり「丸亀」だったりのうどんがありますよね。 みなさんはうどん好きですか?? 香川にうどん巡りに行くのもいいけど、それだけではもの足りないかもしれません。 せっかく行くならその土地の観光名所に行きたいと思いませんか? 香川県にだってうどん以外にもたくさんの名所と呼ばれる場所があります。 たとえば屋島(やしま)。 源平が戦った場所だとされているところです。 那須与一の活躍で知られていますね。 他にも満濃池(まんのういけ)という日本最大のため池が香川県にあるのをご存知でしょうか?? この池は空海こと、弘法大師が再築したといわれています。 その弘法大師のゆかりの寺である善通寺(ぜんつうじ)も一度訪れたい場所。 琴弾公園(ことひきこうえん)という公園も国の名勝で、山頂から寛永通宝の銭形砂絵を見ることができる美しい場所です。 まだまだここでは紹介しきれない香川の魅力があります。 もうお盆休みには間に合いませんが・・・ シルバーウィークの旅行先の参考にしてみてくださいね!

  • by Litaly 編集部
  • 14

《山口編》超有名なのにツアーの題名にはならない観光地!?フォトジェニックな全国各所のおすすめ観光スポット!

広島に続いて、山口に参りましょう! 山口は中国地方の最西にある県ですね。 九州にも近い場所で、九州の学生は修学旅行で山口を訪れることもしばしば。 山口県といえば何が思い浮かぶでしょうか。 有名なところでいうと秋吉台(あきよしだい)とかですね。 秋吉台は、日本最大のカルスト(石灰岩)台地で、草原の中に白い岩石がある風景が趣があります。 この秋吉台には秋芳洞(あきよしどう)という鍾乳洞があり、こちらも観光スポットとして人気があります。 山口県の萩市も有名です。 萩上跡(はぎじょうあと)というお城跡があるのですが、このお城は毛利家の居城で現在は指月公園になっています。 また山口には有名な橋があります。 錦帯橋(きんたいきょう)と言って岩国市にある橋です。 錦川という川に架けられたアーチ型の5連の木橋なのですが、釘を1本も使わずに作ってあるので驚き。 そのすごさ、ぜひともあなた自身の目で確かめてほしいです! 他にも瑠璃光寺(るりこうじ)など見所たっぷり。 ちなみにこの瑠璃光寺は、山口市にある寺院で五重塔は国宝です。

  • by Litaly 編集部
  • 13

まだまだ終わらない夏を満喫しよう!とびっきりお洒落なインスタフォトを撮って「いいね」もたくさんもらっちゃおう♩

みなさん、夏を満喫していますか?? 8月になってしまったので、夏も中盤!という感じでしょうか。 8月になってしまうと「もう夏が終わってしまう」と寂しい気持ちになってしまう人も多いみたいですね。 確かにアクティビティを楽しめる夏はとてもテンションが上がります。 この季節にしかできないことだってたくさんありますよね。 だから最後まで夏を楽しみましょう! 今巷でよく聞く言葉といえば「インスタ映え」 みなさんも感じていると思いますが、インスタって本当に素敵な写真が多いですよね。 加工しているものがほとんどかもしれませんが、そもそも元の写真がよくないといくら加工したってということもあります。 だからみんな必死になっていい写真を撮ろうとしますよね。 では今人気のあるインスタ映えする写真ってどんなものなのでしょうか。 やっぱり季節感たっぷりの夏らしい写真がいいと思います。 具体的に・・・ ということで、今回は今アップしたい夏らしいインスタフォトでおすすめのものをご紹介したいと思います!

  • by Litaly 編集部
  • 18

《広島編》超有名なのにツアーの題名にはならない観光地!?フォトジェニックな全国各所のおすすめ観光スポット!

次は広島県に行きましょう。 観光スポットが多くある広島県は外国人観光客にも人気がありますよね。 このお盆休みに広島に行ったという人も多いと思います。 広島といえばまずは原爆ドーム。 原爆投下の降参を残す建造物で、正式名は広島平和記念館と言います。 歴史的に悲しい場所ではありますが、未来のためにも行く価値のある場所ですね。 広島市内からは離れますが、原爆ドームと同様世界遺産に登録されているのが、宮島(みやじま)にある厳島神社(いつくしまじんじゃ)。 宮島は日本三景のひとつです。宮島は古戦場としても有名です。 厳島神社は、安芸の国一宮であり、平家一門の進行が厚かったとされています。 海中の大鳥居がシンボルで、その景観を写真に収める人も多いですね。 他にも広島にはおすすめしたいスポットがたくさんあります。 尾道市(おのみちし)は数々の映画の舞台となった場所で、古くから港町として栄えています。尾道市にある千光寺が観光の拠点になっています。 尾道市と愛媛県今治市を結んだ海の道、しまなみ海道(しまなみかいどう)も有名。 100mを超える絶壁が連なる渓谷美がある帝釈峡(たいしゃくきょう)や、三段峡(さんだんきょう)など見所たっぷりです。 他にもまだまだあるので、チェックしてみてください!

  • by Litaly 編集部
  • 13

《岡山編》超有名なのにツアーの題名にはならない観光地!?フォトジェニックな全国各所のおすすめ観光スポット!

次の目的地は岡山県です。 岡山県と言えばみなさんの頭には何が一番最初に思い浮かびますか?? まず思い浮かぶのは桃太郎かもしれませんね。 特に最近は桃太郎ブームです。 CMなどでもちょくちょく目にする桃太郎伝説の場所は岡山にあるんですね。 だから岡山に行くとよくお土産やさんに「きびだんご」が売られているのを目にします。 他にも、倉敷が思い浮かぶ!という人もいるかもしれません。 倉敷には美観地区といって、湖畔に白壁の建物が立つ、伝統的建造物保存地区があります。 川沿いの柳並木など、江戸の風情を感じることができてとても綺麗ですよ。 ここは絶好のフォトスポットになります。 自然でいうと、鷲羽山(わしゅうざん)なんかが有名ですね。 瀬戸内海の絶好の展望地として知られているので、ここからの季節もカメラに収めておきたいものです。 ちなみに、鷲が羽を広げたような山容なので鷲羽山と言われています。 それから日本三名園のひとつ「後楽園」も岡山県にありますね。 池田綱政によって築造された回遊式庭園で、その景観もまたとても美しいです。 岡山観光の休憩がてら行ってみるもいいと思います。 というのも、とても癒されるので♩ 他にも岡山のおすすめスポットをご紹介します!

  • by Litaly 編集部
  • 13

《島根編》超有名なのにツアーの題名にはならない観光地!?フォトジェニックな全国各所のおすすめ観光スポット!

みなさん、3連休からお盆休みにかけていかがお過ごしでしょうか。 テレビでは例年のごとく、帰省ラッシュ情報などが飛び交っていますね。 お盆が休みではない人もいるかもしれませんが・・ みなさん少なからず夏休みを過ごしていることでしょう。 国内旅行に行っている人も多いと思いますが、みなさんはどこかに行かれましたか? 「これから行くよー」という人もいるかもしれませんね。 場所によってはお天気に恵まれないところもあるようですが・・・ 今回は島根県をご紹介しようと思います。 島根県と聞くと一番に思い浮かべるところはどこですか? まずは出雲大社ではないでしょうか。 縁結びの神様として有名な出雲大社は、カップルで訪れる人も多いんですよね。 伊勢神宮と並ぶ我が国屈指の神社で大国主命を祀っているとされています。 出雲大社のしめ縄は本当に見物ですよ。 島根県には世界遺産もあります。 石見銀山(いわみぎんざん)といって、鎌倉時代の日本を代表する銀山跡です。 自然も豊かな島根県。 中海(なかうみ)は、弓ヶ浜と島根半島に囲まれた湖でその景観はまた美しい。 日本海に浮かぶ代償180の島々である隠岐諸島(おきしょとう)や、鳥取県の大山とともに参院を代表する三瓶山(さんべさん)、隠岐諸島にある断崖絶壁の国賀海岸(くにがかいがん)などなど、写真に収めたい場所がたくさんあります。 足立美術館(あだちびじゅつかん)は芸術好きとしてはたまらない場所。 一生に一度は行っておきたい美術館ではないでしょうか。 足立美術館はちなみに安来市にあり、郷土出身の足立全康氏の寄贈した美術品を展示していて、特に横山大観の作品が充実しています。 その他島根県の魅力を見ていきましょう!

  • by Litaly 編集部
  • 12

《鳥取編》超有名なのにツアーの題名にはならない観光地!?フォトジェニックな全国各所のおすすめ観光スポット!

バンバンいきましょう。 中国地方に入っていきます。 中国地方には5つの県がありますね。 まずはその中でも鳥取県をご紹介します。 鳥取県といえばまず思い浮かぶのが鳥取砂丘(とっとりさきゅう)。 日本海に面した、16km に及ぶ砂丘です。 鳥取県の県知事がアピール上手なこともあり、鳥取の魅力ってどんどん広まってきている気がします。 最近まであの「◯◯コーヒー」がなかったことでも話題になりました。 そのかわり「砂場コーヒー」はあるとかで・・♩ 粋な洒落だと思いませんか!? 他にも鳥取県には、大山(だいせん)という有名な山があったり、東郷池(とうごういけ)という湖があったりします。 東郷池の湖畔には羽合などの温泉もあって、泊まっていくにも便利。 ちなみに鳥取は実は温泉が多い県でもあるんです。 羽合温泉(はわい)って聞いたことありませんか!? みんな大好き「ハワイ」と同じ名前から、それっぽさをアピールしていることもありましたね。 他にも関金温泉(せきがねおんせん)といって、傷ついたツルが教えたという話が残る温泉もあります。 鳥取は出雲が近いこともあり、神々によって言い伝えられたお話が残るところでもあるのかも!? そんな鳥取の魅力をまだまだお伝えしていきます!

  • by Litaly 編集部
  • 25

《兵庫編》超有名なのにツアーの題名にはならない観光地!?フォトジェニックな全国各所のおすすめ観光スポット!

関西最後の地は兵庫県です。 兵庫県は旅行で、大阪・京都・奈良に合わせて行ったという人も多いかもしれません。 大阪・京都・奈良とはまたちょっと違う雰囲気が楽しむことができるのが兵庫県。 特に港町として栄えている神戸は、お洒落なお店がたくさんあったりします。 関東でいうと横浜っぽい感じがしますよね。 そんなお洒落な神戸がある兵庫県ですが、これまた見所たくさん! ちょっと神戸からは離れているけど、フォトスポットとしては申し分ない場所とかあります。 一度は聞いたことがあるであろう、六甲山(ろっこうさん)。 六甲山は夜景で有名な場所です。 夜になるとカップルもたくさん集まっています。 デートスポットとしては本当におすすめ! 他にも、県北部にある玄武岩の大岸壁、玄武洞(げんぶどう)も見ていてかっこいい。 淡路島(あわじしま)は瀬戸内海最大の島で、本州とは明石海峡大橋、四国とは大鳴戸橋で結ばれているので、四国にもふらっと遊びに行けちゃう!? 兵庫県の世界遺産といえば、姫路城(ひめじじょう)。 白い漆喰塗りの美しいお城で、白鷹城と言われているんです。 宝塚(たからづか)が好き!という人は、本場の宝塚に行ってみたいものですよね。 芦屋にある谷崎潤一郎記念館(たにざきじゅんいちろうきねんかん)には文豪の資料を保存しており、本好きとしてはたまりません。 他にも紹介しきれていないフォトジェニックな兵庫県をご紹介します!

  • by Litaly 編集部
  • 15

《和歌山編》超有名なのにツアーの題名にはならない観光地!?フォトジェニックな全国各所のおすすめ観光スポット!

関西もあとわずかとなってきました、このシリーズ。 お盆休みももう目前!ということで飛ばしていきましょう。 まあでも何も、お盆休みに行かなければいけない、なんてことは決してないですよ。 この情報をシルバーウィークとかに活用してもらっても嬉しいです。 今回は和歌山県です。 和歌山はさすがに学生の頃の修学旅行で行ったという人は少ないでしょうね。 和歌山にもたくさん魅力的な場所があるけど、京都・大阪・奈良と合わせていくにはちょっと遠いですからね・・ それだけ贅沢に旅行できる学校なら良いのですが・・ 和歌山といえばまずは世界遺産が思い浮かびます。 「熊野古道」ですね。 那智大社、本宮大社と合わせて、熊野三山という、熊野速玉大社(くまのはやたまたいしゃ)などが有名です。 一生のうち一度は訪れてみたい場所ではないでしょうか。 行くのであれば体力も考えて若いうちに行っておきたいかも。 他にも、金剛峯寺などの寺院が立ち並ぶ、空海が開山した真言密教の聖地として知られる高野山(こうやさん)や、本州最南端の潮岬(しおのみさき)、 有吉佐和子の小説で有名な紀ノ川(きのかわ)や、高野山にある真言宗の総本山の金剛峰寺(こんごうぶじ)などがあります。 金剛峰寺には狩野探幽作の「まつに群鶴図」がありますね。 青岸渡寺(せいがんとじ)は那智大社と同様、西国三十三箇所第一番札所として知られ、紀三井寺(きみいでら)は奈良時代創建の古刹。 風情ある和歌山ですが、夏ならではのアクティビティも楽しめる有名なスポットもありますよ!

  • by Litaly 編集部
  • 15

《奈良編》超有名なのにツアーの題名にはならない観光地!?フォトジェニックな全国各所のおすすめ観光スポット!

このシリーズの関西も、そろそろ終盤にちかづいてきました。 今回は奈良県のおすすめスポットのご紹介です。 奈良県も、学生の頃に修学旅行で訪れたと言う人が結構いるかもしれませんね。 関西に行くとなると、京都・大阪に加えて奈良に行く人が多いですからね。 奈良の鹿公園は、今外国人に人気のスポット上位に君臨しているくらいです。 京都の伏見稲荷に次いで2位とか!?すごいですよね。 皆さんにも鹿に餌を与えた思い出、ありますか? 人気になるのと比例して、問題も増えていると言うのはちょっと寂しいのですが・・ ところで奈良県には他にもたくさん見所のスポットがあります。 大和三山(やまとさんざん)や吉野山(よしのやま)、若草山(わかぐさやま)など、自然豊かな表情を見せる奈良も素敵。 ちょっと足を伸ばすを新鮮な空気を感じられるところがたくさんありますからね。 もちろん、自然だけではありません。 古都だったこともあり、歴史的に趣のある場所でもあります。 東大寺(とうだいじ)や唐招提寺(とうしょうだいじ)、興福寺(こうふくじ)なんかは有名どころ。 他にも、猿沢池を見下ろす五重塔は奈良のシンボルとされる興福寺(こうふくじ)や、聖徳太子の坐像が残る元興寺(がんごうじ) お金にも描かれている正倉院(しょうそういん)などなど。 法隆寺(ほうりゅうじ)は日本の誇る宝ですね。斑鳩にある聖徳太子ゆかりの地であり、五重塔、夢殿、などが見所です。 そんな奈良県のフォトスポットを中心に、他にもおすすめの箇所をご紹介していきます!

  • by Litaly 編集部
  • 18

《大阪編》超有名なのにツアーの題名にはならない観光地!?フォトジェニックな全国各所のおすすめ観光スポット!

関西特集に入っていますが、京都の次は大阪に行きましょう。 京都に行ったらそりゃあ大阪は外せないですよね。 京都と大阪は一緒に回っちゃいたい。 で、大阪といえばまた有名な観光地がたくさんあります。 トップの写真は誰もが知っている道頓堀です。 このグリコのマークの前で、同じポーズをして写真を撮ったことがあるという人は、この世の中に何人いるのでしょうか。 おそらく数えられないでしょう。 それから大阪城も有名ですよね。 あの、豊臣秀吉が築城したお城で、その存在感は圧巻もの。 大坂夏の陣で消失しましたが、現在のものは昭和6年に再興したものを見ることができます。 大阪城は上の方まで登ることができるので、それもまた醍醐味の一つなんですよね。 他にも「大阪らしい!」といえば、通天閣(つうてんかく)。 大阪市浪速区にある展望塔で、展望台にビリケンの像があることで有名です。 中に入ったことはないかもしれませんが、その姿を見たことがある人も多いはず。 ちなみにこの通天閣の近くにある新世界の串カツ屋さんで美味しいところがたくさんありますよ。 若い子やファミリーに人気なのがユニバーサル・スタジオ・ジャパン。 2001年にオープンしてからその人気は右肩上がりだとか。 なんだか聞いているだけでもワクワクしてくるような見所たっぷりの大阪なのですが・・ ちょっと「落ち着いている」大阪も見たいと思いませんか?! 心休まる大阪の観光スポットも、また違った大阪の一面を見ることができて、楽しいと思います。

  • by Litaly 編集部
  • 24

《京都編》超有名なのにツアーの題名にはならない観光地!?フォトジェニックな全国各所のおすすめ観光スポット!

日本の人気観光地ランキングの中では常に上位に君臨しているのが京都。 古都京都ということもあり、多くの歴史が詰まっている京都は、外国人からも人気がありますし、日本人としても勉強になることがたくさんある場所です。 学生の頃に修学旅行で訪れたという人も少なくないはず。 京都までの距離がある場所の学校でも、中学か高校のどちらかで行っているというところが多いですよね。 それだけ学ぶもの・見るものが多い場所です。 なので逆にあまり「レア」な観光地ってないのも事実。 沢山の人が魅了されている京都なだけあって、未開拓の場所ってほとんどない状況。 でもその中でも「王道」ではない場所はあるんですよね。 王道といえば例えば、嵐山だったり金閣寺・銀閣寺・清水寺・京都御所・二条城、葵祭の上賀茂神社・下鴨神社などでしょうか。 この辺りはそれこそ学生の頃に行ったよ!という人がたくさんいるはずです。 他にも日本三景の一つとされている天橋立(あまのはしだて)も有名で、行ったことがある人が多いかもしれません。 まだまだ京都には観光スポットがたくさんありますね。 西本願寺・東寺・建仁寺・平安神宮・八坂神社・寂光院・鞍馬寺・龍安寺・仁和寺・天龍寺・高山寺・神護寺・醍醐寺・嵯峨野・南禅寺・平等院・・・などなど。 どれも写真映えするフォトジェニックな場所にもなりえます。 これら以外にもまだ観光地ってあるの!??・・・あるんです!

  • by Litaly 編集部
  • 23

《滋賀編》超有名なのにツアーの題名にはならない観光地!?フォトジェニックな全国各所のおすすめ観光スポット!

さあ、もう夏休みはすぐそこ!というところまで迫ってきましたね! お盆休みまでもうあと1週間もありません。 皆さんはお盆休み、どこに出かけるか決めましたか?? Litalyでは夏休みの旅行先をずっと提案してきました。 日本全国素敵な場所がたくさんありすぎて、一つに決められない!という人も多いかもしれませんね。 47都道府県を全て紹介しているのですが・・ その中でも「王道中の王道」ではなく、ちょっとだけ「マイナー」な場所も紹介しているのがLitalyです。 マイナーだけど、インスタグラムに映えるようなフォトジェニックな場所もたくさんあるのが魅力。 そんなおすすめスポットの中でも今回フォーカスするのは「滋賀県」です。 皆さんは滋賀県というと何を思い浮かべますか!? まずは日本一の湖、琵琶湖ではないでしょうか? 琵琶湖は日本最大の面積がある湖です。 琵琶湖の中にもおすすめスポットがたくさんあるので、後ほど詳しく紹介したいと思います。 他にも、滋賀と京都の間にある比叡山は、自然が豊かで、ドライブウェイやケーブルカーで登ることができる場所として人気。 その比叡山にある延暦寺(えんりゃくじ)は、あの最澄が開いた天台宗の総本山で、世界遺産に登録されています。 信長の焼き打ちにあったのですが、江戸期に再興しました。 薬草や高山植物が豊富な伊吹山はハイキングも楽しい。 ひこにゃんや国宝の天守閣でおなじみの、彦根城もいい写真スポットになります。 滋賀県には他にもお城があり、安土城(あづちじょう)は織田信長により築城されたことで有名です。 そんな滋賀県のまだまだ紹介したいスポットをまとめました!

  • by Litaly 編集部
  • 21

《三重編》超有名なのにツアーの題名にはならない観光地!?フォトジェニックな全国各所のおすすめ観光スポット!

さて、次は観光スポットとして超人気のあるあの名所がある県です。 三重県といえば、みなさんももうお分かりですよね。 そう、「お伊勢さん」でも親しまれている伊勢神宮です。 伊勢神宮は老若男女に愛されているお宮さんです。 天照大神を祀る全国の神社の本宗であり、内宮と外宮からなる立派な神社であることは承知の事実。 伊勢神宮で買って食べる赤福餅も最高に美味しいんですよね。 和菓子好きにはたまりません。 名古屋周辺でも購入することができる赤福餅ですが、実は五十鈴川の形をとったお餅だってこと知っていましたか? 伊勢神宮以外にも三重県にはオススメしたい観光スポットがたくさんあります。 太平洋に面している三重県は海岸線にも絶景スポットがたくさんあるんです。 志摩半島や英虞湾は海女さんや真珠の養殖などで知られていますね。 赤目四十八滝という見逃せない滝もあります。 奈良県に近い赤目渓谷に点在する滝の総称で、大小様々な滝が約4kmに渡って続いており、 不動滝や琵琶滝などの多彩な滝を見ることができるんです。 伊賀上野市(いがうえのし)は、松尾芭蕉の生誕地として知られるうえ、伊賀忍者の里としても人気があります。 温泉だって楽しむことができます。 おすすめは、清少納言ゆかりの地とされる榊原温泉(さかきばらおんせん)。 グルメだって最高! 伊勢海老と松坂牛は外せませんね! そんな三重県、マイナーなスポットだって行ってみたいですよね!

  • by Litaly 編集部
  • 33

思わずニヤついちゃうこと間違いなし!インスタで追いかけたいイケメン・マッチョな素敵男子たち❤︎

皆さんはストレスの発散をどうしていますか?? 思いっきりアクティブに過ごす人もいれば、本を読んでストレス発散をするという人もいるでしょう。 美味しいものをたくさん食べるのもいいですね。 たまにはお酒をたくさん飲むのも楽しいかも。 カラオケでスッキリするのもいい。 でも例えば、マッチョな男性を眺めるというのはいかがでしょう?? 普段あまり見れないマッチョ男子・・ 日本にはそんなにバキバキにとレーニングされたボディーを持つ最高のイケメンって探すのが難しいですよね。 でも、インスタならそんな男性をたっくさん見つけることができるんです! インスタはマッチョでイケメン男子の宝庫! 彼らはインスタで、最高のボディーを惜しげもなく見せてくれているんです。 「目の保養」とよくいいますが、まさにその通りで。 皆さんの目の保養になること間違い無し。 インスタのイケメンマッチョたちの中でも厳選して6人のメンズをご紹介しちゃいたいと思います! 気になったメンズをフォローしてみては!?

  • by Litaly 編集部
  • 32

《福井編》超有名なのにツアーの題名にはならない観光地!?フォトジェニックな全国各所のおすすめ観光スポット!

日本にはまだまだ紹介しきれていないおすすめの観光地がたくさんあります。 今まで北海道に始まり関東、北陸など紹介してきました。 今回は北陸の中でも謎の多い、福井県をご紹介しします。 福井県にもフォトジェニックなスポットがたくさんあるんですよね。 まず福井県を代表する有名な観光地といえば、東尋坊です。 聞いたことがありますよね。 東尋坊は暗い噂があることでも有名。 そう自殺の名所とされている場所です。 でもその景観は本当に美しいもの。 日本が誇る日本海の最大の見所でもあるんです。 海食によって削られた断崖絶壁はゴツゴツとした岩が1kmにも及び、とても迫力があるんです。 ちなみに水面からは25mの高さがあるところがあります。 考えただけでも足がすくみますね。 それから気比の松原も見逃せないスポットです。 敦賀湾に望む海岸で、美しい松林が広がっています。 日本三大松原の一つです。 学生の頃に習ったことでも皆さんの頭の中にありそうな若狭湾も福井県にあります。 他にも「一乗谷朝倉氏遺跡」と言って、織田信長に滅ぼされ、朝倉氏5大の居館であった建物があったり。 そんな福井県の魅力をお伝えします♩

  • by Litaly 編集部
  • 25