トップへ

ランキングへ

ファッション(3ページ目)

この金髪美女は一体誰!?新星ハリウッドスター現る!と話題の可愛いエル・ファニングさんの素顔とは!?

常にフレッシュで新しいスターを輩出し続けるハリウッド。 新星スターの話題は日々途絶えることはないのですが、 その中で今最も注目を集めていると言っても過言ではない女優さんがいます。 子役としても活躍していた、エル・ファニングさんです。 みなさんは名前を聞いたこと、ありますか? ファニングといえば、聞き覚えがあるかもしれませんね。 エル・ファニングさんはダコタ・ファニングさんの妹です。 金髪が印象的なアメリカ出身の女優さん。 ベビーフェイスから小柄な印象を受けますが、175cmの長身なんです。 1998年の現在19歳。 出身はアトランタのあるジョージア州だそうです。 今続々といろんなテレビや映画に出演しているエル。 彼女自身自分が売れっ子女優だということを未だに認識していないそうなんですが・・ これから先の彼女の人気っぷりは確約されているようなもの。 まだまだ先が楽しみな女優さんです!

  • by Litaly 編集部
  • 373

海外でも国内でも、全世界中で注目されている今年のヒットアイテム。サイハイブーツをミニ丈に合わせたスタイルが人気!

今年もロングブーツが人気ですね。 ロングブーツの中でも特に、膝上まであるニーハイの超ロングタイプが人気。 みなさんも一つは持っているかもしれませんね。 でもでも、ちょっと待って。 今年はそれよりさらに上をいくブーツが注目を集めています。 去年からじわじわと着ていたのは感じていましたが、今年は派手に盛り上がりそう。 それはサイハイブーツです。 太ももの中間くらいまでくる長さのサイハイブーツ。 今年はこれを超ミニ丈ワンピやスカート、ショートパンツに合わせるのが流行のようです。 パンツに合わせるのもいいけど、どちらかというと「可愛いテイスト」をミックスした方が今年らしいみたい。 それに近年は派手ブームなので、足を出して個性を主張するくらいがちょうどいいんだとか。 今年の冬はサイハイブーツがマストアイテムみたいです。 出遅れないように、今からサイハイブーツをチェックしましょう! コーデをするときにはボリューム感のバランスなんかも、重要なポイントですよ!

  • by Litaly 編集部
  • 397

それはファーじゃなくて「ボア」だった。今年のトレンドコートの一つ、ボアコートを着こなせないで冬は始まらない!

秋冬になるとファーコートが気になりますよね。 今年はそんなファーコートに仲間入りした最新トレンドコートがあります。 とはいえ、数年前からファッション界の中では定番になっていたのですが・・ それは「ボア」というタイプの素材です。 ボアコートはすなわちファーコートなのですが、 一般的な認識として、ボアコートの方がファーコートと言われているものよりも、 毛の長さが短いことが多いようです。 それはまるで羊の毛のような見た目だったり、 とにかくモコモコとしていて暖かそう。 使われているファーは、本物だったりフェイクだったり様々。 ロング丈のものもあれば、ショート丈のものもあります。 とにかく暖かいボアコートは、今からの季節でもTシャツの上などに合わせて着たい。 冬でもニットの上などに着て、防寒にも優れているアイテムなのでおすすめ。 今からあなただけのボアコートを探したいですね!

  • by Litaly 編集部
  • 309

可愛くて仕方がないベビちゃん達に。愛を持って着せたい、可愛いくてメロメロになるベビー服のアイディアをご紹介♩

毎日いろんな違う一面を見せてくれるベビちゃん。 毎日必ず成長を見せてくれるベビちゃん。 自分の子どもって可愛くってしょうがないですよね。 可愛くってしょうがなくって、いつもベビちゃんのことを考えてしまうママさん。 とても素敵なことだと思います。 洋服だって自分のものよりベビちゃんのものを優先して。 買い物もベビちゃんのことを考えるから、自分だけの買い物の時よりもかなり時間がかかってしまう。 あれもこれも可愛くって、全部着せたくなっちゃう。 でも洋服だけ色々買ってしまっても、コーディネートが大変だったりしますよね。 一品一品が可愛くっても、どれとどれを合わせれば可愛くコーディネートができるのか・・ それならいろんなベビちゃんのコーデを見てみましょう。 それでアイディアが膨らむかもしれませんよね。 買ったけど使ってない、ずっとクローゼットに入ったままな洋服たちも、 アイディアを膨らませることで活躍してくれるかもしれません。

  • by Litaly 編集部
  • 262

みんなは誰をフォローしているの?今フォローしたい、お洒落でセンスのいい人気インスタグラマー6選!

「インスタ映え」という言葉が流行語になりそうな昨今。 みなさんも行くところ行くところでいい写真を撮ろうと、必死になっているのではないでしょうか。 そんなインスタ映えに早々と成功している人たちがたくさんいますよね。 ミリオンフォロワーを抱えるインスタグラマー達。 素敵な写真をアップすることで、多くのフォロワーを抱えています。 それはインスタ映えする写真だけではなく、共感できるハッシュタグなども同様。 とにかく、「憧れの的」になるような人がたくさんいるんです。 中には芸能人ではなく一般人としてインスタグラマーになっている人もいます。 どうやって彼女たちがフォロワーを増やしているのか、それは彼女たちのインスタグラムを見てみればわかるかもしれません。 今回は特にファッションセンスなどがずば抜けているインスタグラマーさんたちを集めてみました。 あなたの憧れのインスタグラマーさんも入っているかもしれませんね。 単純に彼女たちのインスタグラムを楽しみながらも、参考にしてみたいですよね♩

  • by Litaly 編集部
  • 277

インスタグラムやCM、ブログなどで大人気のあの美人日系モデルが気になる!エミ・レナータさんのことが知りたい!

日本にもこんなモデルさんいたんだ! と、思わず言ってしまう素敵なモデルさんがいます。 エキゾチックでプロポーションが抜群で笑顔が太陽のように素敵なモデルさんなんです。 エミ・レナータさんは父は日系ブラジル人、母はイタリア系ブラジル人のモデルさん。 日本人の血も入っていますが、ほとんど外国人なんですね。 でも活動の拠点は日本で、日本のモデル事務所に所属しています。 日本のCMや雑誌などにも出演しています。 その美貌はまるであのヴィクトリアシークレットのモデルさんのような美しいスタイル。 プロポーションも抜群なので、どんな服でも完璧に着こなしてしまうんです。 満面の笑顔も周囲を彼女の虜にしてしまう理由の一つ。 「いい人そう」なオーラが出ていて、完璧なモデルさんでありながら、どこか接しやすそうなんですよね。 そんなエミ・レナータさんのファッションを中心に、スナップをまとめてみました!

  • by Litaly 編集部
  • 343

ただただ無造作に髪を下ろして被ればいいだけじゃない。アレンジを極めてハット達人になるための方法とは!?

ベレー帽の前髪セットについてまとめましたが、ハットではいかがでしょうか。 ハットもフェルトのものなど、冬に被ると暖かいですよね。 これからの季節重宝するアイテムの一つです。 それに、ハットを被って髪を下ろすとなお暖かい。 なのでついついいつも髪を下ろしたまま被りがち。 それにハットもベレー帽同様、ちゃんとセットできなかった髪をカモフラージュしてくれる便利アイテムでもありますからね。 さっと櫛で梳かした髪にパッと被るだけでその日のセットを完成させる人もいるでしょう。 でもハットもベレー帽同様、髪型アレンジでちょっとは変化をつけたい。 「あれ?いつもと違うな」って思われてなんぼ。 というわけで、ハットもヘアアレンジをして楽しみましょう! ダウンスタイルもアップスタイルも、ハットを被って様々なアレンジに。 明日からのハットの使い方がより楽しいものになること間違いなしです! これであなたもハット達人になれるかも!??

  • by Litaly 編集部
  • 270

トレンドのベレー帽を被りたい…けど前髪はどうセットすればいいの?ベレー帽に合う前髪スタイルはこう作る!!

最近はよくこのベレー帽を見かけるようになりましたね。 お洒落な人たちはみんなベレー帽を被っています。 このベレー帽、お洒落なだけじゃなくって、とても便利な一面があるんですよね。 何が便利って、とにかく髪の毛をそんなに丁寧にセットしなくていい。 それが嬉しすぎて使いまくっている人もいるみたいです。 でも、いつもいつも雑に済ませていては、ファッションも楽しくなくなります。 それにベレー帽が「めんどくさくて髪をセットしていないから使っている」とばれてしまうかも・・・ だから時にはしっかりアレンジして被りたいものです。 特にベレー帽だと気になるのが前髪のセット。 キャップやハットやキャスケットと違って、前髪部分(おでこ)がしっかり出てしまうのがベレー帽です。 というわけで特に前髪部分を気にしたい。 でもどんなセット方法があるのでしょうか。 どんなスタイルなら「こなれて」見えるのでしょうか。 ベレー帽をかぶった時の前髪アレンジのスナップを幾つか集めましたので、参考にしてみてください!

  • by Litaly 編集部
  • 356

ハットがマニッシュなものだと思い込んでない?フェミニンな装いにも合わせられる女性らしいハットのコーデの作り方

みなさんは「ハット」と聞いてどんなイメージをしますか? ハットと聞くとどこか「男性的」なイメージを持ちませんか? もちろん女優帽みたいに女性らしいシルエットのハットもあるのですが・・ 日本でハットというと、男性がかぶるものを想像する人が多いとおもいます。 確かに、マニッシュなスタイルのハットが人気がありますよね。 近頃は女性が男性らしいファッションをすることが多くなりました。 パンツにしろ、靴にしろ「おじさん」が着用しているようなものをわざと女性が着ることで、とてもお洒落になることがありますよね。 でもそんなマニッシュなハットを必ずしもマニッシュに使う必要なないんです。 例えばそのマニッシュなハットを、女性らしい着こなしに合わせたっていいんです。 そのMIXスタイルが、よりあなたを「女性らしく」見せてくれるかもしれない。 そんな期待をハットにしてみませんか? 今回はハットを使ったフェミニンスタイルに注目してみました。 これからあなたのハットももっといろんなバリエーションで使えるようになるかもしれませんね!

  • by Litaly 編集部
  • 275

今年もビックシルエットでファッションセンスもよりビックな自分に。コクーンコートで作り出すキャッチーなスタイルを

台風が過ぎ去ったと思えば、また台風。 この台風が過ぎてくれればまた秋晴れを見ることができるのでしょうか。 それにしてもかなり寒くなりましたよね。 晴れていたとしても、アウターが欠かせない季節になってきました。 日によってはダウンコートなど、かなり厚手のコートが必要な日もありますよね。 みなさんはどんなアウターを着ていますか?? アウターはいくつあってもいい。 冬の間はアウターを着ている時間が長くなるので、あなたのコーデの主役にもなりえます。 だからいろんな種類のものを着こなしたい。 その中でも今回はコクーンコートに注目したいとおもいます。 丸みのあるシルエットのコクーンコートは柔らかい印象がありながらも、どこかマニッシュさも持ち合わせていますよね。 クールなあなたを演出してくれるアイテムでもあります。 そんなコクーンコートの着こなしを見ていきましょう。

  • by Litaly 編集部
  • 267

今年一年の自分への労いをプレゼントに込めてみてもいいのでは?自分宛てのプレゼントは一生モノの一級品アイテムを

2017年もあと2ヶ月ちょっとですね。 本当に時の流れが早く感じます。 今年も終わりということはクリスマスも近いということ。 年の暮れに、自分へのご褒美を買うという人も多いのではないでしょうか。 特にクリスマスに合わせて自分にプレゼントを買う人は年々増えているとか。 あなたもその一人ですか? いつも頑張っている自分への労いとしてプレゼントを買うのは、とてもいいことだとおもいます。 また来年も頑張ろう、来年も頑張って自分にプレゼントしよう!と気持ち良く次の年を始めることができるきっかけにもなるとおもいます。 皆さんはいつもどんなプレゼントを買いますか?? 毎年決まったものを購入する人、ある程度ルールが決まっている人、様々でしょう。 良く聞くのはブランド物のプレゼントですね。 バックやお財布、アクセサリーなど、自分のテンションを高めてくれる物って気持ちがいいですからね。 今回はそんな自分へのプレゼントの中でも、一生物の一級品を集めてみました。 大人女子ならこれからずっと持てるものを、ちょっと値段が張っても買っておきたい。 そしてずっと大切に使っていきたいですよね。

  • by Litaly 編集部
  • 248

「ちょっと寒いな」に優しく応えてくれる。ファーベストは大人に格上げしてくれる上質アイテムだって本当!?

最近いろんなところで見かけるファーアイテム。 もう冬支度が始まっているということでしょうか。 とはいえ、まだファーのコートを羽織るには早すぎる気がしますね。 ここがアラスカやロシアならまだしも、日本ですからね。 ちょっとファーを羽織るのは抵抗があるような気がします。 でも、やっぱり寒い日は寒い。 日が陰って曇っているとなおさら、寒さを感じます。 そんなとき、皆さんはどんな対策をしていますか? 彼氏にそっと肩を抱いてもらったり??なーんて。w 彼氏よりももっと暖かくしてくれる人がいるかも。 人ではなく正確にはものなんですが・・ そう、ファーベストです。 ファーベスト、最近よくショップでも見かけますよね。 ファーベストにもいろんな種類があって、ロング丈のものやショート丈のものがあります。 ロンTやニットに合わせるのもありだけど、ライダースジャケットなどに合わせてもかっこいいんですよね。 そんなファーベストに注目してみましょう!

  • by Litaly 編集部
  • 291

今「とことんシンプル」はおもしろくない。ロゴトップスで主張するあなたの新しいファッションセンスを楽しんで

シンプルなコーデが心地がいいことも理解できます。 綺麗な人ってシンプルなものを着ている印象が強いですよね。 シンプルでも成り立つんです。 素材がいいですから。 もちろん、綺麗な人しかシンプルが似合わないとかそういうことを言っているわけではなく、 中身がいい人はシンプルなファッションこそその中身の良さを引き立たせてくれる、そういった意味合いなのですが・・・ 今はどちらかというと、シンプルコーデはあまりトレンドではないんですよね。 だからと言って派手派手なファッションにするのもどうかと思う人もいるでしょう。 どこかに少し「遊びごごろ」程度のデザインやディテールを混ぜてみるといいかも。 それはパンツでも、靴でも、バックでもいい。 バックなんかはちょっと派手なものを投入しやすいですよね。 今流行のベレー帽に飾りをつけてみてもいいかもしれません。 自分のイニシャルの入ったチャームをバックにつけてみるのも可愛い。 そして今回はそれをトップスで演出したいのですが・・ ただ柄のトップスではなく、今また再注目されているロゴトップスに注目してみたいと想います。

  • by Litaly 編集部
  • 240

新しいデニムが欲しくなる季節。秋のコーデに投入したい新顔デニムさんはどのブランドのデニムにする?!6選!

毎日でも履きたくなるデニム。 昔は「作業着」とされていたなんて嘘みたいですよね。 今では立派なおしゃれ着になっています。 フォーマルな場にデニムを着ていくことだって増えてきている昨今。 どんな場にも合わせられるデニムは、とても重宝します。 それにおしゃれな人って何本もデニムを持っていませんか? ボーイフレンドデニムや、 ワイドデニム、 ベルボトムデニム、 スキニーデニム、 ダメージデニムなどなど・・ その種類は様々で、それぞれのデニムを持っていますよね。 でも、みんなどこでデニムを買っているんだろう。 「おしゃれだなー」と思うデニムって、あまりユニクロやGUでは見つけられなかったりします。 そこで今回はおしゃれな人が買うデニムブランドを6つご紹介したいと思います! ちょっとお値段が張るものもありますが、それだけ価値があるものが多いですよ!

  • by Litaly 編集部
  • 296

沖縄の離島に秋の旅行に出かけるなら?!ビーチリゾートに「あったら便利」な持ち物ベスト6をご紹介!

さて、前回の記事で沖縄の離島に行こう!という提案をしました。 行く!と決まったら準備をしなきゃですね。 でも何を持っていきましょう。 沖縄の離島は沖縄本島とは少し違うところがあります・・・ もちろん沖縄本島の海もとーってもきれい、なのですが、離島の海はもーっときれいだったりするのです。 なのであのアイテムを持って行っておきたい! なんだかわかりますか? インスタ映えする写真を撮るのに欠かせないものです。 他にも沖縄の離島の旅行に持っていきたいものをまとめてみました。 このリストさえ見ていただければ、きっとあなたの旅行は大成功するでしょう! ファッションアイテムなんかはプラスで自分のお気に入りのワンピースなど、持って行ってくださいね! 海と空の色の映えるような明るいカラーのワンピースがおすすめですよ! さて、旅の準備を始めましょう!

  • by Litaly 編集部
  • 284

もうタイツは履いてもいい時期?合わせるアイテムによっては全く問題ない、今から履くタイツコーデ。

毎年ちょっと悩む、「タイツを履く時期」。 皆さんはもうタイツ、履いていますか?? 今年は例年より簡単だったかもしれませんね。 なんて言ったって、寒い!寒すぎる。 すでにタイツを履いている人は多いかもしれません。 例年は昼間は暑いけど、夜は冷えるということが結構あるので、タイツも履きづらかったりします。 だって昼は蒸れてしまうでしょ?? でも今年は昼間も寒いじゃないですか。 だから結論から言って(もう言ってるけど)もう履いて大丈夫です! でもあまり暑そうな格好をするのもNGでしょう。 ちょっとは10月っぽさを出したいものです。 なのでタイツもデニールを気にしてみたりするといいかもしれません。 まだ80デニールとかは暑いでしょうね。 50デニール以下が無難かも。 というわけで今したいタイツコーデ、みていきましょう。

  • by Litaly 編集部
  • 304

ブーツを始めるならまずはショートブーツから。中でもレースアップシューズはスポーティーにもエレガントにも。

雨が多く、寒い日が続いています。 皆さん、普段の足元はどうしていますか?? こう雨が多いと、どうしてもレインブーツに頼ってしまいますよね。 今は優秀なレインブーツがたくさん出ていますので、「これがいいや」と思ってしまうのもわかります。 でも雨が続くと毎日レインブーツ。 毎日レインブーツだと、お洒落するやる気すら無くしてしまいます。 雨の日だってお洒落したい。 寒い日だってお洒落したい。 そんな今みたいな季節・天候にはレースアップのブーツがおすすめです。 特にショートブーツ。 暖かさもあり、雨などに強いスポーティーなタイプがたくさんあるからです。 それにレースアップブーツなら、スカートなんかに合わせても可愛い。 レインブーツのように「機能性」が表面に出過ぎないのもいいじゃないですか。 そして一つポイント。 靴下はヒートテックなどを履くと、ポカポカ暖かくてさらによしですよ!

  • by Litaly 編集部
  • 420

実はモデルさんの中に着ている人が多い!?チェックスカートはコーデを難しくしない人気秋冬アイテム!

チェックのスカートと言ってもいろんな種類のものがありますね。 例えば ロング丈のものとか。 タイトスカートタイプ。 ミニスカートだったり。 色も様々。 巻きスカートも可愛いですね。 そしてモデルさんたちの中には、チェックスカートを履く人が多いとか?? 人気なんですよね。 とりわけ人気なのが、アシンメトリーになっていたり、何層かになっているのタイプ、ロング丈のタイプでボリューミーなもの。 こういった類のチェックスカートは結構お値段が張るもので、そう簡単に見つからないらしいのですが・・ でも身近にもチェックスカートはたくさんあります。 モデルさんたちのようにカッコよく私服を着こなしたいですよね。 皆さんもこの秋冬はチェックスカートデビューしてみませんか?? まずはあなたの好きなタイプのチェックスカートからトライしてみましょう!

  • by Litaly 編集部
  • 317

袖遊びで格上げするいまどきコーデ。ファーで季節感を認めたスリーブをまとって、一足先に冬スタイルも。

普段のコーデに何か物足りない。 そう感じるのは今のファッションの流行のせいかもしれません。 というのも、今はシンプルなファッションよりもどちらかというと派手なファッションが人気。 いわゆるアバンギャルドと言われているような、パッと目を引くようなスタイルなんです。 モデルさんたちがコレクションなどで着ているような服はさすがにリアルクローズに落とすのは難しいものが多かったりします。 でも、アイテムを一つ一つ見てみると、意外と使えそうなものも。 合わせ方によってはリアルクローズでも全然問題ないんですよね。 その中の一つが最近巷で流行しているファースリーブ。 ファースリーブというのは、その名の通り袖部分がファーになっているもの。 最近は袖に何かしらデザインがされているものが流行していますよね。 夏はフリル袖が大流行したのは記憶に新しいはずです。 というわけで、今回はファースリーブに着目してみましょう。

  • by Litaly 編集部
  • 311

お洒落な人はもうみんな「エコ」にシフトしている。本物なんてもう古い?エコファーを使った上質秋冬のファースタイル

もう冬・・・なんでしょうか?? とマジで思ってしまうくらい、本当に寒い日が続いています。 暖房をつけているところも少なくないのでは? 寒くなると困るのはファッションです。 まだ全然本格的な寒さには準備ができていなかった人もいるはず。 だって数日前まで普通に半袖でしたよね??w でももう寒くなってしまったんだから仕方がありません。 準備をするしかありませんよ。 とはいえ、何から準備をしますか? 暖を簡単に取れるものといえば・・やっぱりアウターですかね。 アウターはアウターでも、Tシャツの上から着ても暖かいくらいのものがいいですね。 そこで重宝するのがファーコートです。 でも本物のファーなんてもう時代遅れ。 世の中みんなエコにシフトしています。 エコファーというのは所謂フェイクのこと。 動物愛護な人たちが増えている中で、エコファーが最近の常識になってきているんです。 本物じゃなくても暖かいファー、便利ですよ!

  • by Litaly 編集部
  • 266