トップへ

ランキングへ

  • >
  • >
  • 首回りを温めたくなる季節になりました。まずはスカーフ使いで冬の大人コーデのお手並み拝見といきましょう。
2017年11月13日

首回りを温めたくなる季節になりました。まずはスカーフ使いで冬の大人コーデのお手並み拝見といきましょう。

  • 26

今朝は今シーズンで一番冷え込んだそうですね。
寒さの中の出勤、辛いですよねー。
朝は寒くて布団の中から出られなかったりします。
今後も雨が降る旅に冷え込んで行くようですよ・・・

寒さから体を守るのであれば、まずは「首」という首を温めればいい、と言ったりします。
「手首」や「足首」そしてもちろん「首」を温めたいもの。
そのために「スカーフ」や「マフラー」があるんですよね。

今の季節であれば、まだマフラーは寒いかもしれませんね。
なのでスカーフくらいがちょうどいいのではないでしょうか。
スカーフの方が少し薄手なイメージがありますよね。
マフラーの記事やウールやカシミヤのものが多いので、かなり保温性があると思います。

というわけで今回はスカーフを使ったコーデをみていきましょう!
スカーフは使い方次第ではあなたのコーデが見違えるようになります。
使い方を間違えるダサくなってしまいがち・・・
だからしっかり上手なコーデで研究しておきたいものです。

ヒョウ柄スカーフをきっちりまとめて

一時期ヒョウ柄のスカーフがとても流行った時期がありましたね。
今年もレオパード柄は人気があります。
特にレオパードのスカーフが人気、というわけではなく、アニマル柄のアイテムが流行しているんです。
だからスカーフがレオパードだって問題ないですよね♩

無造作スタイルなグレースカーフ

グレーのスカーフは万能アイテムの一つ。
ブラックよりも顔色を明るくしてくれるし、いろんなアイテムに合わせやすいです。
そんなグレースカーフは大判なものなら無造作に首回りに巻ましょう♩

「巻かない」選択肢もいい

ちなみに、スカーフだからって巻かなきゃいけないわけではありません。
あくまで「ファッションアイテム」として首からかけるだけでもいいんです♩
バーバリーのスカーフなんかだと特に、主張させたい気持ちになりますよね!

カジュアルさを出すにはグリーンのスカーフを

カジュアルなスカーフも好き。
デニムに合わせるなら赤やグリーンのスカーフは相性がいいですね!
ニットに合わせてありきたりだけど好印象な優等生ルックに。

淡い色スカーフで顔色アップ!

ブラックのシンプルスタイルには、顔色を明るくするためにも淡い色のスカーフを持ってきて。
足元はホワイトのスニーカーにして、スカーフとリンクさせましょう。

ファーベストに真っ赤なスカーフをぐるぐるに!

今年はファーベストも気になりますね。
今の季節にピッタリなファーベスト。
そんなファーベストにもスカーフを巻ましょう。
スカーフは派手色にして、他をシンプルにすれば、上品でおしゃれに見えるコーデに。

そろそろスカーフ、活躍の時期ですよね♩
みなさんならどうやってスカーフを使いますか??

関連記事

周りの目を引くくらいの色合いで春らしい装いを。カラーワンピで心もファッションも明るさアップ。

  • by Litaly 編集部
  • 156

「美女と野獣」のベルはこの人以外に誰ができた!?キュートでスマートなエマワトソンに世界中がゾッコん!

  • by Litaly 編集部
  • 89

Pコートは外しの達人。こなれ感を引き立たせる格上レディースコーデ

  • by Litaly 編集部
  • 2860

「モデル」としてのあり方を追求する超真面目な一面も。タレントとしても活躍中のJJモデル”滝沢カレン”さんの魅力

  • by Litaly 編集部
  • 110

白ニット帽は顔周りを明るくしてくれる最強アイテム♡

  • by riopochaxxx
  • 319

このまとめを書いたキュレーター

キュレーター写真

当記事に関して運営者に連絡する