トップへ

ランキングへ

  • >
  • >
  • デニムジャケットは今年も大活躍!シンプルな脇役にもコーデの主役としての存在感も出せる優秀アイテムの使いこなし方は?
2017年10月12日

デニムジャケットは今年も大活躍!シンプルな脇役にもコーデの主役としての存在感も出せる優秀アイテムの使いこなし方は?

  • 11

この季節になると温度調節が用意なアイテムが欲しくなります。
脱ぎ着が大変なものは着ていて大変に思う時がありますよね。
特に今のシーズンのように寒暖差が激しいと困ります。
なので前開きタイプのジャケットやカーディガンなどが重宝します。

今の季節なら綺麗めボトムスにも、シャツにも、Tシャツにも合わせやすいデニムジャケットがオススメ。
きっとすでに持っている人が多いでしょう。
みなさんが持っているデニムジャケットはどんなデザインですか??

去年は「ビックシルエット」と呼ばれる大きめデザインのデニムジャケットが流行しましたね。
今年はどんなデニムジャケットが人気なのでしょうか。
ビックシルエットのものの人気もまだ健在のようです。
でもウエストラインを強調させるスタイルが流行していることもあり、短めのクロップドタイプも注目されています。

秋らしいベルベットやコーデュロイに合わせたり、エナメルやシャイニーカラーに合わせるのも可愛い。
デニムジャケット自体がシンプルなこともあり、柄物アイテムにも簡単に合わせることができるので嬉しいですよね。

早速今年のデニムジャケットのコーデアイディアを見ていきましょう。

ブラックプリーツスカートに合わせるデニムジャケット

今年もプリーツスカートが流行していますね。
プリーツスカートはカジュアルにもなるし、綺麗めでも履くことができる優秀アイテムです。
それにこんな感じでデニムジャケットとの相性もいい。
まずはブラックのシックなカラーのものから合わせてみて。

カラープリーツスカートに合わせるデニムジャケット

ブラックで落ち着いたら、次はカラーものに挑戦。
秋といえばやっぱり暖色ですよね。
ブラウンなんかは落ち着き感が増してしまうので、ピンクなどのちょっと攻めたカラーをチョイス。
足元はベルベットのヒールパンプスでいかが??

ジャケットをオンさせる重ね着デニムジャケット

デニムジャケットにジャケットやコートを重ねぎするというアイディアはいかがですか??
冒険心たっぷりなコーデは、すれ違う人たちの目線を独り占めしてしまうかも??
コートを羽織っていてもかっこいい、脱いでもかっこいい・・・
そんな秋冬スタイルにしたいですよね。

スカーフを合わせたデニムジャケット

デニムジャケットにスカーフ、おしゃれですね。
首元を寂しく感じる時にオススメです。
でも暑い日には本当に熱くなってしまうので注意。
足元はスニーカーでハンサムに決めて。

ダウンを重ねたデニムジャケット

デニムオンデニムなコーデに、ダウンジャケットを羽織って。
カーキのダウンジャケットがデニムジャケットを相性がいいのは一目瞭然。
今の季節はまだ寒いかもしれませんが・・・冬にかけてのいい参考になれば★

デニムオンデニムなデニムジャケット

旅行の際にもデニムジャケットはお役立ち。
旅行のお供にいかがでしょう??
デニムオンデニムで合わせて、インナーは簡単にTシャツで決まり。

デニムジャケットを使ったコーデでした。
秋の温度調節にもぴったり。
それに見栄えもバッチリですよね。

関連記事

トレンドに超敏感なお洒落モデル!森泉さんの妹でモデルの森星さんのインスタから学ぶコーデ術

  • by Litaly 編集部
  • 325

七分袖トップスで大人スタイル。程よい肌見せで落ち着いた優雅な夏コーデを

  • by Litaly 編集部
  • 263

ハイウエストボトム・ウエストマークなアイテムに合わせるなら★★★超ショート丈のクロップドアウターがベスト!

  • by Litaly 編集部
  • 18

冬のハイネックってやっぱり可愛い。ヘビロテ必至のハイネックアイテムで作る今コーデ集

  • by Litaly 編集部
  • 213

ハンサム&エレガントな秋冬のオールブラックコーデを改めて知る。間違えないスタイリングとは?

  • by Litaly 編集部
  • 299

このまとめを書いたキュレーター

キュレーター写真

当記事に関して運営者に連絡する