トップへ

ランキングへ

  • >
  • >
  • スリッパのような履き心地&デザインで心も体もリラックスモード。お洒落さも申し分ないバックレスシューズで偏差値アップ!
2017年08月09日

スリッパのような履き心地&デザインで心も体もリラックスモード。お洒落さも申し分ないバックレスシューズで偏差値アップ!

  • 48

お洒落はしたいけど、楽したい。
そんなわがままな気持ち、誰しもが持っているでしょうね。
「お洒落には妥協はいらない」とか聞いたりするけど、
でも寒い時は寒いし、暑い時は暑いし、苦しい時は苦しいし、痛い時は痛いですよね。
それが本音ではないでしょうか。
できるだけ身も心も「楽」にお洒落ができたらいいな、と皆さんも思いませんか!?
私はそう思いますよー。

でもそんな嬉しい話があるのでしょうか。
ありますよね。
例えばTシャツにデニムスタイル。
シンプルだけど、小物の合わせ方次第だったり、ヘアスタイルで随分とお洒落になることができます。
とても楽な装いだけど、お洒落になる鉄板コーデのひとつですよね。

では足元はいかがでしょうか。
お洒落をする時はヒールを履いた方がいい!と、安易な考えを持っている人がいます。
安易とはいえ、ヒールってずっと歩いているとつかれますよね。
それにおろしたての靴だったら靴擦れが発生することだって考えられます。

そこでおすすめしたいのが、バックレスシューズです。
バックレスというのはその名の通り「後ろがない」ということ。
まるでスリッパのような見た目だけど、これが今とってもお洒落でトレンディー。
ヒールがあるものがあったりないものがあったりと、デザインも様々です。
秋に備えて、バックレスシューズの予習をしておきましょう。

テロンチにローファータイプのバックレスシューズ

秋口になれば活用したい、テロンチコート。
そんなテロンチに今合わせたいのがバックレスシューズ!?
去年大流行したローファータイプのバックレスシューズは、今年も使えそうです。

クロップドデニムにバックレスシューズ

テロンチにはデニムも合わせたくなりますね。
クロップドの丈感のデニムはこの秋も使えます。
トップスはボトムスにインして。
足元はブラックのシックな大人っぽいバックレスシューズを合わせてみて。

80年代風バックレスシューズコーデも

80年代風ファッションがカムバックしていますね。
80年代風ファッションにもバックレスシューズはとてもよく似合います。
何もいつもマニッシュにする必要はないということ。
バックレスシューズでちょっとガーリーな遊びっけのあるお洒落コーデだって楽しめます。
雰囲気はあなたが作り出すものよ。

涼しげサマースタイルにバックレスシューズ

涼しげにクロップドのトップスを合わせて。
デニムはハイウエストだけど、程よく肌出ししましょう。
夏らしいサマースタイルですね。
足元は夏らしくリネン素材のバックレスシューズもいいかも。

クールなモードスタイルにバックレスシューズ

ジジハディットはブラックでまとめているコーデで。
ストライプのパンツはスタイルアップにもぴったり。
足元はブラックのマニッシュなバックレスシューズをチョイス。
あえて肩を出したジャケットスタイルは、この秋も真似できるかも!?

ステイトメントスリーブトップスにバックレスミュール

まだまだ注目されているのがステイトメントスリーブ。
そろそろ流行も終わりかしら!?と思っていたとしても、
せっかく買ったおきにいりのトップス、まだまだ着たいですよね。
レディーに決めたコーデには、バックレスシューズはバックレスシューズでも、ヒールのあるミュールタイプがいいかも♩

バックレスシューズについてまとめました。
歩きやすいし、可愛いしお洒落。
今ならトレンド感もあるのでバッチリですよ!

関連記事

1人1本は当たり前?!着回し力抜群のGUデニムをゲット!

  • by makile
  • 838

無印のシンプルアイテムに夢中。ママたちが着回す万能アイテムでデイリーコーデ

  • by Litaly 編集部
  • 462

綺麗な人は「白のTシャツとデニムパンツでパーフェクトになれる」は本当だった?夏の爽やか大人スタイル。

  • by Litaly 編集部
  • 129

メンズTシャツ(パックTシャツ)が女性のコーデに参戦!!

  • by kazbelgoo
  • 1765

ナチュラルさにプラスワン個性。失敗しないコーデはモデル”田中里奈”さんから習得せよ

  • by Litaly 編集部
  • 313

このまとめを書いたキュレーター

キュレーター写真

当記事に関して運営者に連絡する