トップへ

ランキングへ

  • >
  • >
  • 好きな人との相性を知る決め手は実は性格ではない!?真実の4つのチェックポイント♡
2016年01月31日

好きな人との相性を知る決め手は実は性格ではない!?真実の4つのチェックポイント♡

  • 17442

好きな人ができた♡性格も合うし一緒にいて楽しい♪
でも本当に二人の相性は合っているのかな?と疑問に思っている人もいるはず。

特に相手との結婚を視野に入れるlitaly世代は
相性を重視する人も多いと思います。

好きな人との相性の良い・悪いが知りたくて「占い」をチェック☆
でもいったいどれを信じていいのかと二人の未来に不安を感じていませんか?

片思い中の彼がいる人やカップルの人は、
この記事を参考に相手の男性が運命の人なのか、見極めてみてください☆

香水ではない"彼自身の匂い"で相性を知ることができる☆

彼の「香り」に惹かれる人も多いのではないでしょうか。

首筋や耳の後ろの匂いを嗅いでみて、香水とは違う
「好きだなあ」と思う匂いを感じませんか?

人の嗅覚は視覚や聴覚よりも優れているので、
無意識に感じた"いい香り"はきっと彼のフェロモン♡

本能的に彼を求めているのかもしれません。
抱きしめ合ったとき、お互いの香りを確かめ合ってみましょう。
香りに惹かれ合うということは、DNAレベルで相性が良いと言えるのです。

彼の反応も気になりますね。

手をつないだときの"体温や骨格"のフィット感はどう?

手をつないだときに感じる、彼の手の骨格や肉付きの感触。
掌から伝わる体温など、その"フィット感"に相性の良さを感じることも。

人のエネルギーは掌からも放出されているので
手をつなぐことはお互いのエネルギーを確認するということ。

ただ手をつなでいるだけなのに"包容力を感じて安心"できたり、
"手に吸い付いてくる感じ"がして「ずっと一緒にいたい」と思えたなら
相性が良いと言ってもいいのではないでしょうか。

反対に違和感を感じた場合は、彼のエネルギーが減退しているのかも。

キスの"感触と味"で相性を知ることができる♡

唇の感触も人それぞれ、彼と初めてキスをしたときに違和感を感じることなく
うっとりと集中できたなら相性が良いと言えます。

「なんだか・・・あれ?」と感じたら、必ずしも相性が悪いとは言い切れませんが
違和感のあるキスに徐々に慣れて行くことを考えると、相性はイマイチかも。

さらに"キスの味"に二人の気持ちが影響するという説が。
直前に食べたもので味は変わるのですが、その時の感情により唾液の味も変化
キスの味が甘ければお互い心地よい状態。
逆に、あまり美味しくないキスの場合は・・・。

毎回「このキスが好き」と思えるか、それこそが重要なポイントですね☆

カラダの相性"気持ちいい"は男性と女性では微妙に違う♡

カラダの相性が良いということは行為自体の気持ちの良さですが・・・
男性の場合"自分好みの体系かどうか"も関係しているのに対し
女性の場合は"安心感と満足感を得られるかどうか"が重要視されています。

男性と女性"気持ちの良さ"にはギャップを感じますね。
それを埋めるにはどうすれば良いのでしょうか。

まずは、相手を思いやる優しさが必要になってきます☆
カラダの相性=ココロの相性と考えるならば
「二人で気持ち良くなろう」そう思えるかどうかが重要で
そこで初めて本当の体の相性の良し悪しを見極めることができるはず。

独りよがりはもってのほかです。
ただ単に気持ちがいいを超えた「カラダも心も気持ちが良い」と思えたら、
相性は最高ですね♡

本能的な相性は"五感を通じて心地よさを感じる"こと。
しかし、"本当の心地良さ"を知るためには「相手を思いやるココロ」が最も重要だと言えます。
優しさをもてるかどうか、お互いに元気になれるかどうか。
「占いの相性が最悪」という人も、
本来の相性を超える思いやりの気持ちを大切にして、幸せを掴んで下さいね!♡

あなたにおすすめの関連記事は!?
好きな人にキスしたい。その瞬間には”4つのときめき”の理由が隠されていた・・・♡

関連記事

わかりやすい!カップルの相性♡を診断しちゃいます!

  • by ねこもも
  • 16150

血液型と相性ってやっぱり関係あるの?気になるその理由

  • by satomi
  • 1745

あなたはどんな男性がタイプ?”モテそう”と女性が思う男性の4つの性格タイプや行動

  • by 香月みほ
  • 796

外国で日本人がモテるのはなぜ?魅力的なアジアの顔と穏やかな性格♡

  • by タツキ
  • 974

モテる女子は性格で決まる!モテる性格をした女性の共通点!

  • by タツキ
  • 1061

このまとめを書いたキュレーター

キュレーター写真

当記事に関して運営者に連絡する