トップへ

ランキングへ

  • >
  • >
  • 冬のショートヘアは何色で攻める?ダークトーン×シンプルでもいいけど…少しの遊び心を添えるとあなたの冬は華やかに!?
2017年11月16日

冬のショートヘアは何色で攻める?ダークトーン×シンプルでもいいけど…少しの遊び心を添えるとあなたの冬は華やかに!?

  • 438

冬のショートカットが可愛いんです!という話をしました。
なぜならハイネックニットやモヘアニット、マフラーなど冬らしいアイテムとのギャップとリンクがいい感じに可愛らしさを演出してくれるからなのですが。

いざショートカットにしよう!と思っても、今現在の髪色で似合うのかどうかも多少疑問ですよね。
ないしはショートカットにしてみたものの、しっくりきていない気がする。
長いことショートカットにしているけど、イマイチピンと来ていない、飽きてきたなどなど、様々な悩みもあることかと思います。

それってひょっとすると髪色の問題かもしれませんね。
髪色を変えてみると、イメージもガラッと変わる可能性も有ります。

でも冬の髪色っていうとどうしてもダークトーンをイメージしてしまいますよね。
だから単純にダークトーンにする人も少なからず。
ちょっと待って、冬だからって暗ければいい!というわけではありません。
ただ単純なカラーリングにするのではなく、少しこだわりを投入するくらいがお洒落さんっぽくてかっこいいです!

というわけで、冬に似合うショートカットのカラーアレンジをまとめてみました!

**真っ黒から始めるチャレンジ**

冬といえばダークトーン。
まずはここからはじめてみましょう。
もしかしたらしっくりはまるまもしれませんよね。
ショートカットであればダークトーンでも重たくなりすぎないのが嬉しい。

**抜け感のあるブラウン**

イエロー系のブラウンで抜け感を出してみて。
ダークトーンからちょっとライトになった軽い印象に。
この抜け感があると、明るいカラーのファッションアイテムと合わせた時の印象も変わってきます。

**メッシュの入った明るめブラウン**

かなり明るめのブラウンだって可愛いです。
ダークトーンのファッションアイテムが多くなるこの季節。
髪の毛も暗かったら全体的に重くなりすぎてしまうことも。
だからあえて髪色は明るく保ってみて!

**毛先に重みのあるダークトーン**

ブラックはブラックでも、毛先に重みを出すのもあり。
毛先に重みがあるとカラーしている感が出ます。
それに芯が通っているような強い女性のイメージにも。

**ブルーポップな印象のダークトーン**

ダークトーンの中でも、遊んでみたい♩という人には、ブルーを入れるのをおすすめ。
特に毛先部分にちょっとブルーを入れてみると、光が当たった時とか綺麗です。
ビジネスシーンなどには不向きかもしれませんが、冬の休みの間だけとかでも良さそう!

**赤のハイライトで垢抜け感を**

赤のハイライトを遊ばせてみて。
この写真では前髪に特に赤を入れていますね。
全体的にハイライトを入れるのもいいと思います。
毛先だけに入れるとかでもOK。
赤は今年特に人気のあるトレンドカラーの一つです!

ショートカットのヘアカラー、参考になりましたでしょうか?
まずはダークトーンからはじめて、徐々に色を入れていくといいかもしれませんね。

関連記事

「絶世の美女」とも称されるモデル”キャンディス・スワンポール”お洒落ファッションコーデにも注目

  • by Litaly 編集部
  • 554

本当のBFFならお揃いじゃなきゃ!セレブもハマるBFFコーディネートのアイディア集♩

  • by Litaly 編集部
  • 638

ジャスティン・ビーバーも惚れた!?YOUTUBEから誕生した超実力派歌手”マディソン・ビアー”のコーデが可愛い!

  • by Litaly 編集部
  • 604

「残暑コーデ」はこう着る!?人気モデル”安井レイ”さんの大人シンプルスタイル

  • by Litaly 編集部
  • 974

テーパードパンツに差し色を。ガーリーなピンクを大人にカジュアルダウン

  • by Litaly 編集部
  • 965

このまとめを書いたキュレーター

キュレーター写真

当記事に関して運営者に連絡する