トップへ

ランキングへ

2015年10月23日

デニムパンツをリメイク!簡単デニムエプロンの作り方☆

  • 22905

どんな服にも合わせられるデニムパンツってとっても便利で毎日でも着ちゃいますよね♪

ヘビロテアイテムだからこそ使い古して着れなくなってしまったものもあるはずです。
愛着のあるパンツだから捨てるのはもったいない!

今回はそんな人に向けてデニムパンツをリメイクしてできる
簡単なデニムエプロンの作り方をご紹介します♪

そもそもデニムエプロンの良さってなに?

いろんな種類が売ってるエプロンですが、そもそも他のエプロンと違うリメイクデニムエプロンの良さってなんでしょう。
まずはもちろん愛着のあるアイテムの作り替えですから、それもまた愛着の持てるものになること。
また普通のエプロンと違って普段着っぽくおしゃれなところ。
そして男女問わないデザインなので、家族みんなで使えるところです。
これだけいいところがあるなら作ってみる価値ありですね♪

他のデニム関連記事は!?
気になる方は「海外女子に学ぶ!これからの時期に使えるアイテム「デニムシャツ」のコーディネート♪」

まずは用意するもの☆

今回紹介するのは裁縫初心者でもできる簡単なものですから、ミシンさえあればとりわけ用意するものはありません!

普段の裁縫用具とミシンとリメイクするデニムパンツ、それからそのデニムパンツの縫い糸と似た色のミシン糸があれば大丈夫です♪
ただしデニム素材ですから使い古したハサミでは切れないこともあるので、切れ味のいい新しいものを用意するといいかもしれません!
また薄くて柔らかめのデニムパンツがリメイクしやすくてオススメです☆

用意ができたら早速裁断しましょう!

道具と材料が揃ったらまずは切っていきましょう。

主に使うのは股下20センチほどのお尻周り部分です。まずはこの部分を切り離しましょう。
この部分をさらに切っていきます。

股下の内側の縫い目、そして前のセンターの縦の縫い目(チャックしたの部分です)を切って輪を開いた状態まで切ります。
次になるべく傷のないところからエプロンの肩紐と胸前部分を切ります。

肩紐は横幅5センチほどの長方形、胸部分は正方形に切りましょう。

肩紐は胸部分から首後ろでリボン結びできる長さ、胸前部分は胸からおへそまでの長さですから身長に合わせましょう。
形は大まかで大丈夫です☺

最後に全てを縫い合わせましょう☆

切ったものをどんどん写真のように縫い合わせていきましょう!

まずデニムパンツのお尻部分(エプロンの前部分)の切れ目を縫い合わせます。

それ以外は切った部分を三つ折りにして端の処理をします。

最後にデニムパンツの腰周り部分、肩紐、エプロン胸前の部分を縫い合わせて完成です!

デニムパンツの前のボタンが、エプロンでは背中の止めボタンになるんです♪

いかがでしたか?
ここで紹介したのは誰でもできる簡単なもので細かい形は決まっていません。
自分の好きな形に調整しながら切ってみてください♪

他のデニムリメイク関連記事は!?
気になる方は「大切な宝物デニムに魔法をかけて。デニムリメイクで作る愛されアイテムのアイディア集♪」

関連記事

大切な宝物デニムに魔法をかけて。デニムリメイクで作る愛されアイテムのアイディア集♪

  • by Litaly 編集部
  • 1589

オシャレをより楽しみたい方に☆靴のリメイク術大公開♪

  • by aoimayumi
  • 1365

おしゃれにかわいく大変身!デニムのリメイクアイディア集

  • by aoimayumi
  • 2733

今年も決定!最高に”デニム”が似合う人たちの授賞式「ベストジーニスト賞」受賞者の着こなし♩

  • by Litaly 編集部
  • 515

難しくない秋コーデなら♩デニムスカートを活用してカジュアルにもプチフォーマルにも応用!

  • by Litaly 編集部
  • 332

このまとめを書いたキュレーター

キュレーター写真
  • おしゃれが大好きです!
    ただいま秋色を取り入れたコーデを模索中・・・
    たくさん役立つ記事を書いていきたいです。
    よろしくお願いします♪

当記事に関して運営者に連絡する