トップへ

ランキングへ

面積の大きいボトムスだからこそ”秋色”にしてアピールしたい。季節を上手に楽しむ人はお洒落のコツを知っている!?

秋らしい装いをしたくなる季節になってきました。 ファーやコーデュロイなど素材で遊ぶのもいいけれど、秋カラーを入れるのはどうでしょう。 秋カラーといえばどんなカラーを思い浮かべますか? 秋といえば暖色系でしょうか。 赤やオレンジというのは、秋を連想させるカラーですよね。 またブラウンなど温かみのあるカラーも人気です。 そして今年の秋はアースカラーも人気。 深みのあるブルーやグリーンなども秋らしいと言えるでしょう。 そういった秋らしいカラーを使って、コーデにゆとりをもたせたい。 大胆な秋カラー使いで、秋のファッションを楽しみたいじゃないですか。 あ、ちなみに、季節を上手に楽しむ人ってお洒落な人が多いとか。 ちゃんとコツをつかんで、シーズナリティーが反映された秋ファッションを楽しみましょう!

  • Litaly 編集部
  • 11

「簡単」「お洒落」が実現できる秋のアイテムが欲しい!それなら断然”ロングカーディガン”がおすすめ!

この季節、外に出るのも憂鬱になってきますよね。 しかもこの雨。 雨が続くとますます、お家で引きこもっていたくなるのは、みなさんも同じでしょうか。 でも、お家にずっといるということはできませんよね。 行かなければいけないところはたくさんある。 まずは仕事。 子どものお迎えだったり。 学校にいく人もいれば。 友達とランチの約束をしている人もいるでしょう。 買い物だってパジャマのまま行ける訳ではありませんし・・ という訳で、なんだかんだ外に出なければいけない用事がある訳です。 でもいちいちお洒落を考えるのも面倒臭い。 どうにか「お洒落」で「楽チン」な格好をすることができないのだろうか。 (ここでいう楽チンというのは、暖かさも考慮しておきましょう) ありますよ、おすすめが。 それはロングカーディガンです。 いつの時代だって持っていると便利なロングカーディガン。 それに「ロング」ってだけで全体のバランスが整理されて、お洒落になるじゃないですか。

  • Litaly 編集部
  • 12

セレブにも愛され続ける”マイケルコース”。今年のクリスマスの自分へのプレゼントに「バック」という選択肢は??

2017年も終わりに近づいてきました。 この間始まったと思ったばかりなのに・・ この間紅白を見たと思ったばかりなのに・・ この間おせち料理を食べたばかりだと思ったのに・・ なんて巡らせちゃいますよね。 2017年もあと数ヶ月。 ということは、クリスマスももうすぐですね! あなたはクリスマスの予定、もう決まっていますか? お相手がいる人も、そうではない人も、クリスマスと言えばプレゼント。 え?相手がいないのにプレゼントって?? 今年1年頑張った自分にご褒美くらいあげてもいいと思いませんか?? それに最近では一般的になっている考え方、見たいですよ? というわけで、プレゼント選びになるのですが・・ 今から何を買おうかと、何をおねだりしちゃおうかと、ワクワクしてきますね。 プレゼントの定番といえば、ブランド物のアイテム。 特にバックやお財布が人気ですよね。 その中でもLitalyが今回皆さんにおすすめしたいのがマイケルコースのバック。 なんでおすすめかというと・・ 1、高級感あり 2、セレブたちも持っている 3、そこまで高くない この3点、魅力的ではありませんか??

  • Litaly 編集部
  • 7

パンツスタイルの中に最大限の女性らしさを演出するなら?フェミニンに仕上げる秋のパンツコーデ♩

段々と寒くなってきましたね。 肌を出すのも辛くなってくるかもしれません。 そんな中でやっぱり安心なのはパンツスタイル。 暖かいし、気楽に動くことができます。 でも、フェミニンスタイルが好きな人にとっては、できるだけフェミニンにしたいという願望があるかと思います。 パンツでフェミニンに決めるのはなかなか大変だったりもしますよね。 それにデートなんかでも、今日はスカートは・・という日だって少しはフェミニンさが必要だったり。 ちょうどいい具合を作りたくなりますが・・ 大丈夫! パンツスタイルでもフェミニンに着こなせるコツはあります。 色味にこだわってみてたり、小物を使ってみたり。 様々な工夫をすることで、パンツスタイルでもしっかりと女性らしさを出すことができます。 海外のファッショニスタの中にも、上手にフェミニンなパンツスタイルをする人たちがたくさんいます。 そんな彼女たちをお手本にしてみるのもいいアイディア。 早速彼女たちのスナップを見てみましょう。

  • Litaly 編集部
  • 8

今年も「トリックオアトリート」の季節がやってきた!お家パーティーに準備したいハロウィンのお役立ちグッズ!!

もう10月も半ばになりました。 あと半月でいよいよ「ハロウィン」ですね。 今年もこのパーティーシーズンがやってきました! 年々加速するハロウィンブーム。 みなさんは今年のハロウィンの予定はいかがでしょうか?? 東京都内だと、舞台は六本木・渋谷などが挙げられますが・・・ それよりもお家パーティー派♩という人も増えているんだとか。 お家の方が気兼ねなく色々と楽しむことができたりしちゃうからでしょうか。 それに今は空前の「インスタブーム」 インスタにあげやすい投稿のことを考えると、お家の方がいいのかもしれません。 というのも、お家パーティーだと腕によりをかけた飾りやフードを自慢できちゃいますもんね。 自分が頑張ったその「頑張り」をみんなにシェアしたくなるものです。 今年初めてお家でハロウィンパーティーをするよ!という人もいるかもしれませんね。 そんな方に、どんなポイントやどんなところに凝ったり、注意したり、準備すればいいのか、その参考になるように、アイディアをいくつか出してみようと思います。 ハロウィンパーティーがより一層楽しいものになって、成功しますように♩

  • Litaly 編集部
  • 13

ジャケットの上からも”ウエスト”を強調するには??ベルト使いをマスターして、この秋”注目”を集めるお洒落ルックを

最近は専ら「フィットネス」ブームですね。 休日のみならず、会社帰りや学校帰りにジムに通っている人がたくさんいます。 帰りだけでは物足りない!という人は朝もジムに行っていたりするみたいですね。 それに、最近では「パーソナルトレーニング」という分野が当たり前になってきていて・・・ それもそのはず、パーソナルトレーニングの効果が絶大!という評判ですからね。 そんなわけで、最近は筋肉女子が多くなってきて・・ 日本のみならず海外でも細すぎる女性よりも、少し筋肉があったほうが美しい!という認識になってきているようです。 あの韓国さえも、最近は筋肉ブームなんだとか。 ガリガリが美しいと言われるより、はるかにいい傾向ではありますよね。 痩せるのはいいけれど、健康的に痩せたいものです。 そんな筋肉ブームの中で到来する冬・・・ 今までは程よく”鍛え上げた”ボディーを露出の多い服で見せることができていました。 でも今からはどうでしょうか。 寒くなる一方の中で、なかなか自慢のスタイルを見せることができなくなってきますよね。 そこでおすすめしたいのが、ジャケットでも自慢のスタイルを見せることのできるスタイル。 そしてこのスタイル、自慢できるだけではなく「トレンド」だから嬉しい。 「トレンド」でなければただの「見せたがり」に見えるかもしれないじゃないですか。 だから「トレンド」に乗っかるんです! ウエストマークをつけたアウターの着こなしをまとめたので、参考にしてみてくださいね!

  • Litaly 編集部
  • 12

今年は「大きい」か「小さい」か。「ミディアム」という選択肢はない中での「ショート丈アウター」チョイスのコーデは?

今年のコーデのこつを皆さんにお教えしましょう。 それは「ちょうどよさ」を求めない、ということ。 ン??それってどういうこと?? ちょうどよさは、サイズの話です。 今年は「大きい」か「小さいか」の2択を意識するといいでしょう。 ちょうどいいのは今年は正直「ダサくなってしまいます」。 なので「大きい」か「小さい」かなんです。 ちなみに何が「大きい」か「小さい」かなんですが・・・ それはトップス、アウターなど、上半身に合わせるもの。 このサイズ感が重要なんです。 今回はアウターのお話。 それも、「大きい」方ではなく、「小さい」方にフォーカスしてみようと思います。 秋のみならず冬も「小さく」て大丈夫。 これからアウターを物色にいく!という人は、ぜひこの点を頭に置いていて見てくださいね♩

  • Litaly 編集部
  • 13

今年は柔らか目の素材感がオススメ♩シルエットをスッキリ見せてくれる”ガールフレンドデニム”で魅せる大人の余裕

デニムはいつの時代もいつの季節も欲しくなるアイテムです。 シンプルなトップスにも派手なシューズにもフィットしてくれるデニム。 今シーズンだって、皆さんもお目当てのデニムがあるのではないでしょうか。 今ワイドデニムなんかが流行していますが・・ やっぱり定番で着まわせるデニムは欲しいですよね。 いくつあったっていいと思ってしまいます。 今おすすめしたいのは柔らかい素材のガールフレンドデニム。 気軽に着ることができて気持ちがいい。 気取らない大人な雰囲気を出すことができるし、スタイリッシュにコーデを決めてくれます。 ガールフレンドデニムという名前なだけあって、フェミニンなスタイルにもなれば、 ボーイフレンド感も入っているので、マニッシュに仕上げることも可能。 足元は今シーズン注目されているつっかけのようなスリッポンやミュールをオンして。 もう少し寒くなってくれば、ソックスブーツなんかもおすすめですね。 マニッシュなおじ靴もいいかも。 トップスはジャケットも捨て難いし、ニットもいいですね。 コーデを考えているだけでウキウキしてきます。

  • Litaly 編集部
  • 9

顔が大きく見えると思ってる??選び方・着こなし方によってはスタイルアップも可能なハイネックニットを使ったコーデ

ハイネックのアイテムって、「スタイルが悪く見える」と思っている人、多いですよね。 昔は「小顔の人しか似合わない」とか言われていました。 うん、小顔の人はなんだって似合いますよw でもハイネックは、小顔の人だけではありません。 むしろ顔周辺を覆ってくれるので、小顔に見せてくれる効果だってあります。 大きめのニットであれば、顎まわりを覆ってくれたりするので、そうなったらなおさら。 小顔効果が拡大するのは言うまでもないありませんよね。 首と体の部分が繋がるので、首が少し長く見えることだってあります。 ハイネックにはいいことがたくさんありますよね。 でも、それもこれもハイネックニットの選び方・着こなし方次第です。 選び方・着こなし方を間違ってしまうと、せっかく期待できる効果だって出なくなってしまいます。 なので海外のファッショニスタ達に上手なハイネックニットの着方を学んでみましょう。 半袖タイプのハイネックニットもあったりして、今からでも十分に活躍できるハイネックニット。 どんな使い方ができるのか・・ 楽しみですね!

  • Litaly 編集部
  • 12

何枚持っていても持ち足りない!こんなに万能な秋冬アイテムはないかもしれない!リブニットは色んな種類を使いこなして!

リブニットって便利ですよね。 毎年Litalyでも記事にさせていただいていますが・・・本当に便利なんですよ。 ただのニットじゃダメなんです。 「リブ」だからこそいいんです。 何が違うのかって・・・ 一言で表すのが難しいんですけど・・・ しいていえば、リブニットの方が若さを出せるのではないかと思っている今日この頃です。 リブになっていないシンプルなニットは、落ち着き感がある。 なので着方を間違ってしまうと、おばさんぽくなりすぎてしまうんですよね。 それが故にニット自体をあまり着たがらない若い子もいる、というような話を聞いたことがあります。 でも、リブニットならその問題を解決できちゃうんですよね。 たとえグレーやネイビーなどのシックで落ち着いた色でも、リブニットなら若若しく着ることができる。 不思議、といえば不思議ですよね。 そんなリブニットを使ったコーデを今年もまとめます。

  • Litaly 編集部
  • 9

今年のトレンドカラー、ちゃんと抑えられていますか??「紫」を操る特別な魔法少女になった気分で秋コーデを操作して

みなさん、今年は何色が流行しているかご存知ですか? そう、今年は紫がトレンドカラーの一つです。 「どうりで紫よく見るなー」と思った方もいるでしょう。 アウターなんかでも紫を見かけますよね。 紫といえば、どちらかというとサブカラーとして使われることが多いような気がしますが・・ 今年は主役カラーとしての使われ方が多いかも。 面積の多いスカートやトップス、アウターなんかで投入します。 みなさんは今紫のアイテム、何か持っていますか?? まだ持っていないという人は今からでも遅くありません。 紫のアイテムの中でも自分に合いそうなものを探しに行ってみましょう。 多くの紫アイテムが出ているので、今まで紫に縁がなかった人でも使いこなせるようになるチャンスかもしれません。 そして紫アイテムを持っている人は、そのアイテムの使い方の幅を広げてみてください。 海外のお洒落の達人達にその術を学んでいきましょう。

  • Litaly 編集部
  • 6

最近目につく不思議な子…❤︎秋らしく部分的にプラスするファースタイルがお洒落女子たちの虜になっているらしい!

最近ショッピングに行くとよく見かけるようになった子がいませんか? ファーコートはまだ早いけれどファッションにファーを取り入れたい。 そんな要望に応えてくれる優しくって不思議な子です。 そう、今人気のポイントファーアイテムですね。 よく見かけるのはファースリーブのアイテム。 袖元がファーになっていて可愛いんですよね。 コートなどのアウターが要らない、今の時期だからこそ使えるアイテムでもあります。 それから足元のファーだったり、ポケットがファーになっているものもちょくちょく見かけます。 部分的にファーになっているからこそ魅力のあるアイテム。 今の時期だからこそ着こなしたいものです。 そんなポイントファーはどうやって使うのでしょうか。 海外のお洒落ファッショニスタたちのスナップから勉強してみましょう。 これであなたもポイントファーアイテムのマスターかも!??

  • Litaly 編集部
  • 9

もしかして”ただ”着ているだけじゃないよね??”シャツ””ジャケットを着こなすにはちょっとした”工夫”が必要とか!?

タイトルをお読みになって「ハッ」とした人もいるのではないでしょうか。 そもそも意味がわからない人もいるでしょう。 そうですよね、だって普通はシャツもジャケットも「ただ」着ればいいものですから。 でも実は今時のシャツやジャケットは着方があるんです。 ただそれを一枚着るのも大人っぽくて落ち着いていていいかもしれません。 でも「上手だな」と思わせるなら、一工夫入れるのがオススメ。 どんな工夫かというと・・・ というのをこれから説明していきたいと思います。 今年新しくなったあのシャツもこのジャケットも、ちょっとした工夫で見違えるようなコーディネートに。 仲のいい友達だってあなたのことを見て「どうしたの?」と思うかもしれません。 この秋冬試したい、オススメのシャツ・ジャケットの着こなし方法をまとめました。

  • Litaly 編集部
  • 11

本田翼ちゃんが可愛すぎる件!透明感あり、それでいて自然体な雰囲気が魅力的な今最も活躍する女優さんの一人のヘアメイクとは?

ばっさーの愛称で親しまれている女優の本田翼さん。 元々モデルとして芸能活動を始めたようですが、最近は専ら女優のイメージが強いですよね。 現在も放映中のドラマに出演しているばっさー。 笑顔が素敵な彼女の魅力に引き寄せられている男性が沢山いるのは言うまでもありません。 ちなみに、13歳の頃にショッピングをしているところ、1日に7回もスカウトをされたことがあるんだそうです。 さすが・・・ですよね。 こんなに可愛ければ納得です。 そんな本田翼さん、中学生時代は部活などしていたのでしょうか? 本田翼さんは運動部ではなく、美術部に所属していたんだそうです。 すでにモデルとして活動していた本田翼さんを一目見ようと、教室にたくさんの人が訪れていたとか?? 2006年からはモデルの登竜門ともされているSEVENTEENの専属モデルに。 現在はnon-noのモデルなどをしていますね。 テレビでは番組のアシスタントをするまでに。 お洒落で可愛い女性がアシスタントを務めることでも有名な「A-Studio」では4代目アシスタントとして活躍していました。 ちなみに、本田翼というのは本名だそうで、その由来は様々だとか・・・ 確かになっていないということですね。 今ノリに乗っている本田翼さん。 彼女のメイクやヘアスタイル、ファッションなんか気になりませんか?

  • Litaly 編集部
  • 18

みんな履いてる、みんな持ってる!逆に今持っていないと恥ずかしい「ファーサンダル」を使った秋のコーデ集!

街を見渡すと、履いていない人はいないんじゃないかと疑ってしまうほど今大人気のファーサンダル。 友達同士でランチするときも必ず一人は履いているほど。 アイコニックでありながら楽チンスタイルにもなるのが魅力のファーサンダル。 このアイテム一点投入するだけで、季節感もアップすることができますよね。 シンプルな休日コーデも、これさえあればお洒落度アップ。 派手目の今っぽいコーデにも合います。 そんなファーサンダル、「どうせ今年だけの流行でしょう」と買うのに悩んでいる人もいるはずです。 その辺りの悩みは問題なし。 実はファーサンダルは去年からじわじわと注目されていました。 もっと言うとそれより前かも。 来年だって使えること間違いなしです。 それよりもお手入れが大変そう・・・ 確かにその悩みはありますよね。 でも大丈夫。 最近のファーの定番は、フェイクファーならぬエコファー。 本物のファーを使うよりも最近ではお洒落とされているんです。 本物のファーであればお手入れが大変だけど、エコファーなら洗えるものもあるほど。 なのでお手入れも心配いりませんね。 ファーサンダル、これから使いこなさなくっちゃね!

  • Litaly 編集部
  • 13

デニムジャケットは今年も大活躍!シンプルな脇役にもコーデの主役としての存在感も出せる優秀アイテムの使いこなし方は?

この季節になると温度調節が用意なアイテムが欲しくなります。 脱ぎ着が大変なものは着ていて大変に思う時がありますよね。 特に今のシーズンのように寒暖差が激しいと困ります。 なので前開きタイプのジャケットやカーディガンなどが重宝します。 今の季節なら綺麗めボトムスにも、シャツにも、Tシャツにも合わせやすいデニムジャケットがオススメ。 きっとすでに持っている人が多いでしょう。 みなさんが持っているデニムジャケットはどんなデザインですか?? 去年は「ビックシルエット」と呼ばれる大きめデザインのデニムジャケットが流行しましたね。 今年はどんなデニムジャケットが人気なのでしょうか。 ビックシルエットのものの人気もまだ健在のようです。 でもウエストラインを強調させるスタイルが流行していることもあり、短めのクロップドタイプも注目されています。 秋らしいベルベットやコーデュロイに合わせたり、エナメルやシャイニーカラーに合わせるのも可愛い。 デニムジャケット自体がシンプルなこともあり、柄物アイテムにも簡単に合わせることができるので嬉しいですよね。 早速今年のデニムジャケットのコーデアイディアを見ていきましょう。

  • Litaly 編集部
  • 10

”チェックを多用する…”というコーデの真骨頂。この秋冬のチェック使いは「重ねてなんぼ」が主流…かも!??

秋冬になると無性に着たくなってくるのがチェック。 なんだか不思議ですけど・・・。 皆さんの中にも今チェックを着ている人がいるのではないでしょうか。 チェックが流行なのは毎年なこと、かもしれませんが、今年はチェックの着こなしがちょっと変わっています。 そもそもいままではあまり「柄と柄を合わせる」というコーデは人気がありませんでした。 でも数年前からアバンギャルドなコーデに人気が出てきているのは周知の事実。 柄と柄を合わせたコーデはもはや「お洒落」な時代なんです。 そう、チェックも重ねるのが今っぽさを引き出してくれます。 それも同じ柄のチェックではなく、違う柄を柄と合わせてみたり。 昔からは考えられないような派手コーデが今注目を集めています。 そんなチェックを多用したコーデ、皆さんも試してみたいと思いませんか? その参考になるようなコーデをいくつか集めてみました。 トップスにもボトムスにもチェックを入れて、いまっぽいチェックスタイルを楽しみましょう!

  • Litaly 編集部
  • 9

油断は禁物!お洒落にも気を遣わなくっちゃね。散歩コーデも「見られている」ことを意識して気を抜かない装いを

皆さんは何かペットを飼っていますか?? 最近は猫ブームだったりしますが・・・ でもでもやっぱり不動の人気ペットといえば犬ですよね。 夕方に川辺や公園に行くと、たくさんのかわいいわんちゃんたちがお散歩しています。 そう、猫はお散歩に連れて行かなくてもいいですが、犬はお散歩が必要です。 面倒臭いなんて思っちゃダメ。 むしろこのお散歩をどれだけ楽しいものにするかです。 犬のお散歩一つでも、ちゃんとおめかししていきたいもの。 家着のままお散歩なんて恥ずかしいかも・・・ 誰に見られているか、わかりませんよ。 犬のお散歩に行くにも、しっかりとお洒落をしている人って多いです。 もちろん、高級ホテルにお食事に行くような格好でお散歩に行った方がいい!と言っているわけではありません。 お散歩にはお散歩にふさわしいお洒落なコーデがあるはずです。 それは海外のお洒落お散歩家たちに学んで見るのがいいと思いませんか??

  • Litaly 編集部
  • 12

インスタ映えすること間違い無し!一緒にとびっきりのお洒落をして完成させる今時の親子リンクコーデ♩

子どもができたら一度はやってみたい、憧れの親子リンクコーデ。 街で見かける親子がお揃いの服装をしていると、とても可愛ですよね。 なんだかこちらまで気持ちが暖かくなるような気がします。 そんな憧れの親子リンクコーデ、あなただってできなくないですよ。 どうせやるならとびきりお洒落にしてリンクさせたい。 周りから「かわいいな」「素敵な家族だな」と思われるようなリンクコーデにしたい。 「羨ましい」と思われるようなコーデを作るには何か秘密やポイント、コツがあるのでしょうか。 それは周りの人のリンクコーデを参考にすればわかることかもしれません。 いくつかのスナップをみて、参考にしてみてください。 あなたが抱えている問題を解決する糸口になるかもしれませんよね。 海外の親子リンクコーデのスナップもかわいいものが多いんです。 日本の親子のみならず、海外の親子も参考にして、コーデのレパートリーを増やして幅を広げてみましょう。

  • Litaly 編集部
  • 12

新しい出会いをゲットするならファッションから気合を入れなきゃ。男心をくすぐる贅沢なおすすめ”街コン”ファッションは?

最近みなさんは恋してますか?? 恋は待っているだけでは訪れないかもしれません。 「王子様は私を探しにやってくる」と思う気持ちはわかります。 乙女心として理想としては、できればイケメン男子がロマンチックに話しかけてくれたりして、尽くしてくれたりするとキュンキュンしちゃって、そのまま恋に発展して・・・あわよくばプトポーズされて・・ですよね♩ そんなことが現実におこればいいのですが、なかなか理想は理想で終わってしまいそうな予感。 危機感を覚えているのであれば行動するのが一番です! 待っているだけではやって来ないものだってあります。 恋はその一つかもしれません。 行動できる時間とお金があるのであれば、行動しましょう!! 行動できる時間とお金がなくたって、それは自分の手で作って行動しましょう! そうしないといつか後悔する時がくるかもしれません。 行動するってどうすればいいの!? まずは街コンから始めてみませんか? 合コンは友達からの紹介とかになるかもしれませんが、街コンなら自分で応募していきますよね。 友達同士じゃなくったって、一人でも街コンなら参加できるはずです。 そんな街コンに着て行きたくなる、お洒落でおすすめな街コンコーデをまとめてみました!

  • Litaly 編集部
  • 10