トップへ

ランキングへ

夏休みに関するまとめ

《徳島編》超有名なのにツアーの題名にはならない観光地!?フォトジェニックな全国各所のおすすめ観光スポット!

四国のおすすめスポットを紹介しております。 続いては徳島県です。 徳島県は関西圏からも気軽に行ける場所なので、関西出身の人にとってはかなり馴染みの深い場所かもしれませんね。 徳島といえば阿波踊り。 後ほど紹介はしますが、阿波踊りがあるのでなんだか活発な県!というイメージがあるのは私だけでしょうか。 そして徳島でみられる「うずしお」を皆さんはご存知でしょうか。 うずしおは、鳴門海峡でみることができます。 観光船で間近でみることもできます。 世界でも有数ということなので、一度は目にしてみたいですよね。 他にも、徳島には吉野川(よしのがわ)という大河があったりします。 この吉野川は、四国三郎と呼ばれていて、四国を西から東に流れています。 剣山(つるぎさん)という山も有名です。 山岳信仰の霊場で、四国第2位の高さを誇ります。 お城フェチとしてはお城も拝見しておきたい。 徳島には「徳島城」の跡があります。 蜂須賀さんという人の居城だったんだそうです。 徳島のシンボルである眉山(びざん)にはロープウェイで山頂まで登ることができます。 そんな徳島の魅力をもっともっとお伝えしたい!!

  • by Litaly 編集部
  • 268

《山口編》超有名なのにツアーの題名にはならない観光地!?フォトジェニックな全国各所のおすすめ観光スポット!

広島に続いて、山口に参りましょう! 山口は中国地方の最西にある県ですね。 九州にも近い場所で、九州の学生は修学旅行で山口を訪れることもしばしば。 山口県といえば何が思い浮かぶでしょうか。 有名なところでいうと秋吉台(あきよしだい)とかですね。 秋吉台は、日本最大のカルスト(石灰岩)台地で、草原の中に白い岩石がある風景が趣があります。 この秋吉台には秋芳洞(あきよしどう)という鍾乳洞があり、こちらも観光スポットとして人気があります。 山口県の萩市も有名です。 萩上跡(はぎじょうあと)というお城跡があるのですが、このお城は毛利家の居城で現在は指月公園になっています。 また山口には有名な橋があります。 錦帯橋(きんたいきょう)と言って岩国市にある橋です。 錦川という川に架けられたアーチ型の5連の木橋なのですが、釘を1本も使わずに作ってあるので驚き。 そのすごさ、ぜひともあなた自身の目で確かめてほしいです! 他にも瑠璃光寺(るりこうじ)など見所たっぷり。 ちなみにこの瑠璃光寺は、山口市にある寺院で五重塔は国宝です。

  • by Litaly 編集部
  • 340

《岡山編》超有名なのにツアーの題名にはならない観光地!?フォトジェニックな全国各所のおすすめ観光スポット!

次の目的地は岡山県です。 岡山県と言えばみなさんの頭には何が一番最初に思い浮かびますか?? まず思い浮かぶのは桃太郎かもしれませんね。 特に最近は桃太郎ブームです。 CMなどでもちょくちょく目にする桃太郎伝説の場所は岡山にあるんですね。 だから岡山に行くとよくお土産やさんに「きびだんご」が売られているのを目にします。 他にも、倉敷が思い浮かぶ!という人もいるかもしれません。 倉敷には美観地区といって、湖畔に白壁の建物が立つ、伝統的建造物保存地区があります。 川沿いの柳並木など、江戸の風情を感じることができてとても綺麗ですよ。 ここは絶好のフォトスポットになります。 自然でいうと、鷲羽山(わしゅうざん)なんかが有名ですね。 瀬戸内海の絶好の展望地として知られているので、ここからの季節もカメラに収めておきたいものです。 ちなみに、鷲が羽を広げたような山容なので鷲羽山と言われています。 それから日本三名園のひとつ「後楽園」も岡山県にありますね。 池田綱政によって築造された回遊式庭園で、その景観もまたとても美しいです。 岡山観光の休憩がてら行ってみるもいいと思います。 というのも、とても癒されるので♩ 他にも岡山のおすすめスポットをご紹介します!

  • by Litaly 編集部
  • 310

《島根編》超有名なのにツアーの題名にはならない観光地!?フォトジェニックな全国各所のおすすめ観光スポット!

みなさん、3連休からお盆休みにかけていかがお過ごしでしょうか。 テレビでは例年のごとく、帰省ラッシュ情報などが飛び交っていますね。 お盆が休みではない人もいるかもしれませんが・・ みなさん少なからず夏休みを過ごしていることでしょう。 国内旅行に行っている人も多いと思いますが、みなさんはどこかに行かれましたか? 「これから行くよー」という人もいるかもしれませんね。 場所によってはお天気に恵まれないところもあるようですが・・・ 今回は島根県をご紹介しようと思います。 島根県と聞くと一番に思い浮かべるところはどこですか? まずは出雲大社ではないでしょうか。 縁結びの神様として有名な出雲大社は、カップルで訪れる人も多いんですよね。 伊勢神宮と並ぶ我が国屈指の神社で大国主命を祀っているとされています。 出雲大社のしめ縄は本当に見物ですよ。 島根県には世界遺産もあります。 石見銀山(いわみぎんざん)といって、鎌倉時代の日本を代表する銀山跡です。 自然も豊かな島根県。 中海(なかうみ)は、弓ヶ浜と島根半島に囲まれた湖でその景観はまた美しい。 日本海に浮かぶ代償180の島々である隠岐諸島(おきしょとう)や、鳥取県の大山とともに参院を代表する三瓶山(さんべさん)、隠岐諸島にある断崖絶壁の国賀海岸(くにがかいがん)などなど、写真に収めたい場所がたくさんあります。 足立美術館(あだちびじゅつかん)は芸術好きとしてはたまらない場所。 一生に一度は行っておきたい美術館ではないでしょうか。 足立美術館はちなみに安来市にあり、郷土出身の足立全康氏の寄贈した美術品を展示していて、特に横山大観の作品が充実しています。 その他島根県の魅力を見ていきましょう!

  • by Litaly 編集部
  • 312

《鳥取編》超有名なのにツアーの題名にはならない観光地!?フォトジェニックな全国各所のおすすめ観光スポット!

バンバンいきましょう。 中国地方に入っていきます。 中国地方には5つの県がありますね。 まずはその中でも鳥取県をご紹介します。 鳥取県といえばまず思い浮かぶのが鳥取砂丘(とっとりさきゅう)。 日本海に面した、16km に及ぶ砂丘です。 鳥取県の県知事がアピール上手なこともあり、鳥取の魅力ってどんどん広まってきている気がします。 最近まであの「◯◯コーヒー」がなかったことでも話題になりました。 そのかわり「砂場コーヒー」はあるとかで・・♩ 粋な洒落だと思いませんか!? 他にも鳥取県には、大山(だいせん)という有名な山があったり、東郷池(とうごういけ)という湖があったりします。 東郷池の湖畔には羽合などの温泉もあって、泊まっていくにも便利。 ちなみに鳥取は実は温泉が多い県でもあるんです。 羽合温泉(はわい)って聞いたことありませんか!? みんな大好き「ハワイ」と同じ名前から、それっぽさをアピールしていることもありましたね。 他にも関金温泉(せきがねおんせん)といって、傷ついたツルが教えたという話が残る温泉もあります。 鳥取は出雲が近いこともあり、神々によって言い伝えられたお話が残るところでもあるのかも!? そんな鳥取の魅力をまだまだお伝えしていきます!

  • by Litaly 編集部
  • 368

《兵庫編》超有名なのにツアーの題名にはならない観光地!?フォトジェニックな全国各所のおすすめ観光スポット!

関西最後の地は兵庫県です。 兵庫県は旅行で、大阪・京都・奈良に合わせて行ったという人も多いかもしれません。 大阪・京都・奈良とはまたちょっと違う雰囲気が楽しむことができるのが兵庫県。 特に港町として栄えている神戸は、お洒落なお店がたくさんあったりします。 関東でいうと横浜っぽい感じがしますよね。 そんなお洒落な神戸がある兵庫県ですが、これまた見所たくさん! ちょっと神戸からは離れているけど、フォトスポットとしては申し分ない場所とかあります。 一度は聞いたことがあるであろう、六甲山(ろっこうさん)。 六甲山は夜景で有名な場所です。 夜になるとカップルもたくさん集まっています。 デートスポットとしては本当におすすめ! 他にも、県北部にある玄武岩の大岸壁、玄武洞(げんぶどう)も見ていてかっこいい。 淡路島(あわじしま)は瀬戸内海最大の島で、本州とは明石海峡大橋、四国とは大鳴戸橋で結ばれているので、四国にもふらっと遊びに行けちゃう!? 兵庫県の世界遺産といえば、姫路城(ひめじじょう)。 白い漆喰塗りの美しいお城で、白鷹城と言われているんです。 宝塚(たからづか)が好き!という人は、本場の宝塚に行ってみたいものですよね。 芦屋にある谷崎潤一郎記念館(たにざきじゅんいちろうきねんかん)には文豪の資料を保存しており、本好きとしてはたまりません。 他にも紹介しきれていないフォトジェニックな兵庫県をご紹介します!

  • by Litaly 編集部
  • 314

《和歌山編》超有名なのにツアーの題名にはならない観光地!?フォトジェニックな全国各所のおすすめ観光スポット!

関西もあとわずかとなってきました、このシリーズ。 お盆休みももう目前!ということで飛ばしていきましょう。 まあでも何も、お盆休みに行かなければいけない、なんてことは決してないですよ。 この情報をシルバーウィークとかに活用してもらっても嬉しいです。 今回は和歌山県です。 和歌山はさすがに学生の頃の修学旅行で行ったという人は少ないでしょうね。 和歌山にもたくさん魅力的な場所があるけど、京都・大阪・奈良と合わせていくにはちょっと遠いですからね・・ それだけ贅沢に旅行できる学校なら良いのですが・・ 和歌山といえばまずは世界遺産が思い浮かびます。 「熊野古道」ですね。 那智大社、本宮大社と合わせて、熊野三山という、熊野速玉大社(くまのはやたまたいしゃ)などが有名です。 一生のうち一度は訪れてみたい場所ではないでしょうか。 行くのであれば体力も考えて若いうちに行っておきたいかも。 他にも、金剛峯寺などの寺院が立ち並ぶ、空海が開山した真言密教の聖地として知られる高野山(こうやさん)や、本州最南端の潮岬(しおのみさき)、 有吉佐和子の小説で有名な紀ノ川(きのかわ)や、高野山にある真言宗の総本山の金剛峰寺(こんごうぶじ)などがあります。 金剛峰寺には狩野探幽作の「まつに群鶴図」がありますね。 青岸渡寺(せいがんとじ)は那智大社と同様、西国三十三箇所第一番札所として知られ、紀三井寺(きみいでら)は奈良時代創建の古刹。 風情ある和歌山ですが、夏ならではのアクティビティも楽しめる有名なスポットもありますよ!

  • by Litaly 編集部
  • 283

《奈良編》超有名なのにツアーの題名にはならない観光地!?フォトジェニックな全国各所のおすすめ観光スポット!

このシリーズの関西も、そろそろ終盤にちかづいてきました。 今回は奈良県のおすすめスポットのご紹介です。 奈良県も、学生の頃に修学旅行で訪れたと言う人が結構いるかもしれませんね。 関西に行くとなると、京都・大阪に加えて奈良に行く人が多いですからね。 奈良の鹿公園は、今外国人に人気のスポット上位に君臨しているくらいです。 京都の伏見稲荷に次いで2位とか!?すごいですよね。 皆さんにも鹿に餌を与えた思い出、ありますか? 人気になるのと比例して、問題も増えていると言うのはちょっと寂しいのですが・・ ところで奈良県には他にもたくさん見所のスポットがあります。 大和三山(やまとさんざん)や吉野山(よしのやま)、若草山(わかぐさやま)など、自然豊かな表情を見せる奈良も素敵。 ちょっと足を伸ばすを新鮮な空気を感じられるところがたくさんありますからね。 もちろん、自然だけではありません。 古都だったこともあり、歴史的に趣のある場所でもあります。 東大寺(とうだいじ)や唐招提寺(とうしょうだいじ)、興福寺(こうふくじ)なんかは有名どころ。 他にも、猿沢池を見下ろす五重塔は奈良のシンボルとされる興福寺(こうふくじ)や、聖徳太子の坐像が残る元興寺(がんごうじ) お金にも描かれている正倉院(しょうそういん)などなど。 法隆寺(ほうりゅうじ)は日本の誇る宝ですね。斑鳩にある聖徳太子ゆかりの地であり、五重塔、夢殿、などが見所です。 そんな奈良県のフォトスポットを中心に、他にもおすすめの箇所をご紹介していきます!

  • by Litaly 編集部
  • 339

《京都編》超有名なのにツアーの題名にはならない観光地!?フォトジェニックな全国各所のおすすめ観光スポット!

日本の人気観光地ランキングの中では常に上位に君臨しているのが京都。 古都京都ということもあり、多くの歴史が詰まっている京都は、外国人からも人気がありますし、日本人としても勉強になることがたくさんある場所です。 学生の頃に修学旅行で訪れたという人も少なくないはず。 京都までの距離がある場所の学校でも、中学か高校のどちらかで行っているというところが多いですよね。 それだけ学ぶもの・見るものが多い場所です。 なので逆にあまり「レア」な観光地ってないのも事実。 沢山の人が魅了されている京都なだけあって、未開拓の場所ってほとんどない状況。 でもその中でも「王道」ではない場所はあるんですよね。 王道といえば例えば、嵐山だったり金閣寺・銀閣寺・清水寺・京都御所・二条城、葵祭の上賀茂神社・下鴨神社などでしょうか。 この辺りはそれこそ学生の頃に行ったよ!という人がたくさんいるはずです。 他にも日本三景の一つとされている天橋立(あまのはしだて)も有名で、行ったことがある人が多いかもしれません。 まだまだ京都には観光スポットがたくさんありますね。 西本願寺・東寺・建仁寺・平安神宮・八坂神社・寂光院・鞍馬寺・龍安寺・仁和寺・天龍寺・高山寺・神護寺・醍醐寺・嵯峨野・南禅寺・平等院・・・などなど。 どれも写真映えするフォトジェニックな場所にもなりえます。 これら以外にもまだ観光地ってあるの!??・・・あるんです!

  • by Litaly 編集部
  • 302

《福井編》超有名なのにツアーの題名にはならない観光地!?フォトジェニックな全国各所のおすすめ観光スポット!

日本にはまだまだ紹介しきれていないおすすめの観光地がたくさんあります。 今まで北海道に始まり関東、北陸など紹介してきました。 今回は北陸の中でも謎の多い、福井県をご紹介しします。 福井県にもフォトジェニックなスポットがたくさんあるんですよね。 まず福井県を代表する有名な観光地といえば、東尋坊です。 聞いたことがありますよね。 東尋坊は暗い噂があることでも有名。 そう自殺の名所とされている場所です。 でもその景観は本当に美しいもの。 日本が誇る日本海の最大の見所でもあるんです。 海食によって削られた断崖絶壁はゴツゴツとした岩が1kmにも及び、とても迫力があるんです。 ちなみに水面からは25mの高さがあるところがあります。 考えただけでも足がすくみますね。 それから気比の松原も見逃せないスポットです。 敦賀湾に望む海岸で、美しい松林が広がっています。 日本三大松原の一つです。 学生の頃に習ったことでも皆さんの頭の中にありそうな若狭湾も福井県にあります。 他にも「一乗谷朝倉氏遺跡」と言って、織田信長に滅ぼされ、朝倉氏5大の居館であった建物があったり。 そんな福井県の魅力をお伝えします♩

  • by Litaly 編集部
  • 323

【旅行コーデ】次はシルバーウィーク?絶対参考にしたいお洒落旅行スタイル<台湾編>

もう夏休みも終わってしまいましたねー。 なんだか2016年もアッという間って感じです。 みなさんは夏休み、どこか旅行には行きましたか? 日本国内の旅行に行った、はたまた海外に旅行に行ったという人、様々だと思います。 やっぱり長期休暇となれば、羽を伸ばしにどこか遠くへ旅行に行きたくなりますよね。 そんな今年の夏休みの旅行先で、一番人気だった場所ってどこかご存知ですか?? 実は、日本にとってはとても親しみ深い、”台湾”が一番人気だったみたいなんです! 台湾観光といえば・・・ ・九份 ・台北101 ・士林夜市 といったところでしょうか? 今までいった事がある人も、まだないという人も、上記の観光地は耳にした事があると思います。 台湾に旅行に行く!となればみなさんはどんな装いで行きますか? 海外旅行に行くとなれば、できればその現地に合わせた服装で行きたい!と思いませんか? なので今回は台湾の現地の人たち、ないしは台湾に訪れる中国の人たちがどんな服装をしているのか、チェックしてみましょう。

  • by Litaly 編集部
  • 1152

郷に入れば郷に従え。人気旅行先上位の韓国に行くなら、韓国ファッションをマスターして行こう!

今年の夏、旅行に行くとすればみなさんはどこに行きますか? ある旅行業者の調査によるとランキングは以下のようです!・・・ <<2016年夏休み旅行先ランキング(海外)>> 1、台湾 2、ハワイ 3、韓国 納得のランキングですね! そして不動の人気なのがやっぱり韓国。 韓国に行くとなると楽しみなのはグルメと”買い物”!ではないでしょうか。 韓国にショッピングに行くなら、韓国らしいコーデをして楽しみたいですね! お洒落な韓国人たちにバカにされないように、韓国コーデをマスターしてから韓国旅行に臨みましょう!

  • by Litaly 編集部
  • 551

暑いからこそゆっくり汗を流したいよね。友達と行く夏の箱根温泉旅行コーデはどうする?

あつーい!!だからこそしっかり汗を流しましょう! もう、夏休みだし、友達と一緒に温泉旅行!なんていかがですか? 東京から近いところだと、やっぱり箱根ですね。 箱根は近くに御殿場アウトレットがあったり、おいしいものを食べられたりと、一泊しても全然飽きません。 それに、大自然も感じられるので、リフレッシュするのには最適な場所ですね。 そんな箱根に温泉旅行に行くなら、どんなコーデで行きますか? せっかく箱根に行くんだから、たった一泊の旅行でも無駄にしたくない! だから温泉にだって「as much as possible」で「できるだけ多く入りたい!」と思いませんか? それなら泊まる宿の温泉だけじゃなくって、他の宿の”立ち寄り湯”など、いろんな”湯”を楽しみましょう。 そんな旅行に最適なコーデをNGも合わせてご紹介です。

  • by Litaly 編集部
  • 790

旅行好きなモデル”藤井悠さん”も参考に。夏の”行き先別”お洒落”旅行コーデ”

GWの大型連休が終わり、次に待っているのは お盆連休などを含めた夏休みですね。 職場によっては夏休みが短かったり長かったりあるかもしれませんが、 今年の夏はみなさんどこに行くかもう決めていますか? 思いきって海外に行こう!と思っている人、いいですね! 芸能界やモデルさんの中にも、旅行好きな人がたくさんいて、 旅行の際のファッションにはかなり気を使っている模様。 中でも藤井悠さんは旅行が好きなモデルさんとしても有名。 特にビーチリゾートが好きみたいですね。 藤井悠さんを筆頭に、海外のファッショニスタなどの 旅行ファッションを参考にして、今年の夏の旅行コーデに 備えておきましょう!

  • by Litaly 編集部
  • 1213

リゾートコーデに”ハット”は欠かせない。暑さも避けて快適な夏を

まだ5月だというのに暑い日が続いていますね。 30度に届きそうな陽気がここ2.3日続いていますが、 みなさんは暑さ対策、大丈夫ですか? 家の中もそうだけど、外出時の暑さ対策も必要ですよね。 それに今から夏休みの計画を立てていて、 国内・海外のリゾート地に行く予定の人もいるのではないでしょうか? リゾート地に旅行に行くのであれば、 必ず持っていきたいアイテムがあります。 それが今回の記事テーマである、”ハット”。 特に夏の必需品でもある”麦わらハット”に焦点を当てて、 コーデを紹介したいと思います。 今年の夏休みのリゾートコーデの参考にしてみてくださいね。

  • by Litaly 編集部
  • 543

【旅行コーデ】夏休みは彼と海外デート。遠出するときの機内コーデテクでワンランクアップを

GWも終わってしまい、次のお休みはお盆などがある 夏休みですね! お盆休みを利用して長期休暇をとり、 海外の中でもヨーロッパやハワイ、メキシコやアメリカのビーチリゾートなど、 遠出をする旅行を考えている人もいるのではないでしょうか? 今年の夏は彼と一緒に海外デート!というのも素敵ですね。 彼と一緒なら長い時間過ごさなければならない機内も、 退屈せずにラブラブできちゃうかも♥ 長距離移動の機内って、みなさんコーデはどうしていますか? 長距離の機内だとエコノミー症候群など危険もありますよね・・ それはコーデを気をつけることによっても、軽減させることができるんです! 今回は夏休みの海外デートに行く際の、 機内コーデをご紹介します。

  • by Litaly 編集部
  • 2890

【遊園地コーデ】この夏友達と富士急ハイランドに行く人必見!間違えないコーデのポイントとは

今年の夏も暑くなりそうですねー ゴールデンウィークも終わり、もう夏休みの計画を立てている人も いると思いますが、みなさんはどこに行くか決めていますか? ディズニーランドやユニバーサルスタジオと言った テーマパークに行くという人も多いと思いますが、 絶叫好きにはたまらない、あの富士急ハイランドに行くという人も いるのではないでしょうか? 行った人はわかると思いますが、 あの何ともいえない恐怖に味をしめてしまいますよね。 他の遊園地とは非にならないくらいの恐怖を 今年の夏も味わいたい!と思っているそんな貴方、 富士急に行く時のファッションって何か気をつけていますか? 友達と行く富士急ハイランドコーデ、実はルールがありますよ! 今回は富士急ハイランドに友達と行く際のファッションコーデをご紹介します。

  • by Litaly 編集部
  • 42032