トップへ

ランキングへ

  • >
  • >
  • デリケートゾーンの毛の処理は男性的にはどうなの?変わりつつあるトレンドと人気のシェイプをご紹介♩
2017年01月31日

デリケートゾーンの毛の処理は男性的にはどうなの?変わりつつあるトレンドと人気のシェイプをご紹介♩

  • 547

皆さんはVIO脱毛って聞いたことありますか?
最近は何かと話題になっているいVIO脱毛。
もう当たり前になりつつあるかもしれませんね。

海外ではVIO脱毛をしていないのはもはや時代遅れと言われたりします。
生えっぱなしにしている女性はほとんどいないとか・・・
国によって違いますが、欧米ではVIO脱毛している人が多いんだそうです。
映画でも「あれ?みんな処理してるんだー」って思ったこと、ありませんか?

日本でも数年前からVIO脱毛が注目されているのは事実です。
でも、VIO脱毛って本当にいいのでしょうか?
そして、処理した時の男性の反応ってどうなんだろう?って気になりますよね?

そこで今回はVIO脱毛について、男性がどんな風に考えているのか、どんなシェイプが人気なのかまとめました。

そもそも処理したほうがいいの?

まだVIO脱毛をしたことがないという人。
これからしようかどうか考えている人。
そもそも脱毛にどんな効果があるのか、気になりますよね。

VIO脱毛には様々なメリットそして、デメリットもあります。

メリットは、不潔そうに見えないということ。
下の毛までちゃんと気を使って処理している女性は、清潔そうに見えますよね。

そして夏の水着を楽しむことができるのも、メリットのひとつです。
VIO脱毛をすれば、水着から毛がはみ出すことをきにすることもなくなりますね。

デメリットで言うと、毛というのはそもそも最近など悪い物質などから体を守るために生えている要素があります。
毛を全て反ってしまうことで、それが機能しなくなることに。
なので、ある程度残しておくほうがいいという声も上がっています。

男性はどう思っているの?

それでは、男性は女性がアンダーヘアを処理していることについて、どう思っているのでしょうか?

男性は、「少しはケアしたほうがいい」と思っている人が多いようです。
中には「ツルツルは嫌だけど、ちょっと処理をしているくらいが理想」という人も。

男性の理想としては、毛量が少ないアンダーヘア。
アンダーヘアのみならず、毛量が少ないことを好む男性が多いようです。

そして「アンダーヘアは少ないほうがいいけど、チクチクするのはいや」
という人もいるので、処理するとしても、処理の仕方を注意する必要がありそうですね。

人気のシェイプ1:小さめの逆三角形型

さて、それではどんな形が人気なのでしょうか。

女性陣の中で圧倒的に人気なのがこちらの「逆三角形」です。
その中でも小さめの逆三角形が人気。

確かに逆三角形であれば、ナチュラルな形に一番近いので、男性からしても安心するのでしょう。

人気のシェイプ2:逆三角形型

逆三角形でも、少し整えるくらいの逆三角形も人気です。
一目見て「あれ?処理しているのかな?していないのかな?」くらいのナチュラルさが好みという人が、このタイプを選ぶそうです。

人気のシェイプ3:ハイジニーナ型(全剃り)

ハイジーナ型も人気のひとつですね。

ハイジーナ型と言われてピンとこない人もいると思いますが・・
これは型というか、全部剃ってしまうことをいいます。
なのでつまり”ツルツル”ですね。

ツルツルが好きな人にはいいけど、男性には嫌がる人もいるので、彼氏などに相談するのもいいでしょう。

人気のシェイプ4:IOラインだけなし

Vラインの部分はナチュラルに残して、IOだけ剃るという人もいるようですね。

男性からも「IO部分はあまり毛がないほうが嬉しい」という声が。
特に「Oの部分については、毛があると引く」という声も。
だからそれを気にしてIO脱毛する人が多いんだそうです。

でもVも多少整えたほうが、水着など綺麗に着れると思いますけどね♩

人気のシェイプ5:スクエア型

スクエア型というのもあります。
逆三角よりも、もっと四角い形になっています。

これもかなりナチュラルな形のひとつですね。
もともとのあなたのシェイプと比べてみて、逆三角形か四角形にするか、考えるのもありでしょう。

VIO脱毛についてまとめました。
男性は賛否両論のところがあるみたいですが・・
毛量は少ないほうがいいという意見が圧倒的。
なので、量が多いなと感じている人は、多少処理してもいいかもしれませんね。

関連記事

ヨンアの体型になれる♡ポイント4つを大公開!

  • by ひろのん
  • 2954

糖質オフダイエッターが知っておきたい意外な隠し穴!?糖質が多い食材と少ない食材とは。

  • by Litaly 編集部
  • 436

見た目が可愛いだけじゃない!「ピンク色」に隠された栄養素は実はあなたを若返らせてくれるかも!?

  • by Litaly 編集部
  • 472

ぽっこりお腹の原因は「太っている」のではないかも!?実は「便秘」が原因かもしれない下腹のお肉を食べ物をなくそう!

  • by Litaly 編集部
  • 418

油断してたら一気に「たれ胸」「たれ尻」に!年齢が出てしまうバストとヒップをエクササイズで美形にイメチェン!

  • by Litaly 編集部
  • 506

このまとめを書いたキュレーター

キュレーター写真

当記事に関して運営者に連絡する